IMG_3785_R.jpg
ワンダーチューブ。原作でもアニメ版でも印象的なシーンです。
IMG_3476_R.jpg
朝ご飯食べて出発。
外出たらいきなり雨でしたが、折りたたみ傘でどうにかなるレベルで助かりました。

IMG_3484_R.jpgIMG_3499_R.jpgIMG_3503_R.jpgIMG_3502_R.jpg池袋駅~池袋六ツ又陸橋_R
アクアパーク品川は10時オープンのため、それまでの間に「冴えカノfine」巡礼を1か所。
池袋駅の東北方向にある「六ツ又陸橋」東側。
場所は5枚目の地図参照。
青い点で示されているのが池袋駅からの道順で、「日興パレス池袋」と表示されているあたりが陸橋の上り口になります。
これまた重要なシーンのためどのシーンかは伏せます。(今回多いな!)
事前に他の方が上げてくれていた情報通り、実際の歩道橋の角度は斜めですね。
公式サイトのトップ絵ではまっすぐ横なので、角度を変えてアレンジしてあります。

撮影はわりとあっさり終わり、まだ早かったものの池袋~品川はそこそこ距離があるので移動開始。
結果的にこれは正解で、途中で山手線が緊急停止(15分ぐらい)して遅れましたから早めの行動は大事です。

IMG_3531_R.jpgIMG_3528_R.jpg
2度目のアクアパーク品川の入り口。
やが君ファンも含めて人が多くなることを予想して、オープン前30分ぐらいに着いてここだけ先に撮りました。

IMG_3533_R.jpg
例によって、駅前方向に少し戻りマックでコーヒー飲みつつオープンまで待機。

IMG_3534_R.jpgIMG_3535_R.jpg
入り口ホールも5月と変わっていてクリスマス仕様です。綺麗で華やか。これだけでテンション上がります。
平日朝というのに既に行列。大人気ですねぇ。

IMG_3537_R.jpgIMG_3543_R.jpg
入場券購入。わざわざ撮ったのはデート映像でキャストのお二人がこれを見せていたからです。
ということで今回は基本的には5月同様アニメ版のアングルに合わせつつ、デート映像との合わせも意識しての撮影となりますw

IMG_3539_R.jpg
早速見つけた壁の案内図。実は壁に投影されているのにタッチすると指に応じて回転したりするスグレモノです。
これを河内さんたちが楽しそうに回して見ていましてですね・・・(トリップ

IMG_3545_R.jpgIMG_3540_R.jpgIMG_3548_R.jpgIMG_3549_R.jpg
1枚目、水族館の名前が入った、最初の水槽。改めて見ても綺麗。
2枚目、ポート・オブ・パイレーツ。いわゆる海賊船アトラクションで、かなり大きくスイングするのでこれに乗ったお二人が絶叫するシーンがこれまた可愛くてですね。
3枚目、ドルフィンパーティ。メリーゴーラウンドですね。これまたお二人が(以下略
4枚目、特に名前はないようですがイルミネーションのボード。

IMG_3551_R.jpgIMG_3554_R.jpg
新設エリア、イマーシブエリア「パターンズ」。中央に空間があって、周りに水槽がある配置。
中央では1日計4回、「Star on the Stage!」と題してのペンギンやオットセイのパフォーマンスがあります。
見ようと思いましたが、うっかり時間ギリギリに行ったら人垣で全く見えなかったので残念ながら諦めました。

IMG_3563_R.jpgIMG_3573_R.jpg
アトリウムエリア「カラーズ」。前回は改装中で入れなかったのでここが観られたのはうれしい。
原作でもアニメでも、水槽を見て無邪気に楽しげにしている侑を燈子が優しいまなざしで見ているところが実に良いのです。

IMG_3580_R.jpgIMG_3574_R.jpgIMG_3579_R.jpg
コーラルカフェバー。
いい雰囲気で好きな場所ですが、暗いので撮影は難しいw
ブルーソーダをいただきました。

IMG_3585_R.jpgIMG_3587_R.jpgIMG_3683_R.jpgIMG_3688_R.jpg
お気に入りだとしても何枚撮るんだ私は(セルフツッコミ
2回目にして気づいたこと。
順路的にわりと最初の方にあるのに、作中ではドルフィンパフォーマンスの後に侑と燈子がここに来ているのが不思議だったのですが理由がわかりました。
このコーラルカフェバーのすぐ近くにエレベーターがあって、ドルフィンパフォーマンスの開催場所であるザスタジアムからすぐに降りてこられるんですね。
個人的にはうれしい発見でした。
現地探訪してこそ。

IMG_3598_R.jpgIMG_3601_R.jpgIMG_3602_R.jpg
これもお待ちかね、ジェリーフィッシュランブル。
いつ見ても不思議できれいな空間です。

IMG_3606_R.jpg
何の変哲もないエレベーターですが、キャストのお二人が乗っていたとなれば意味が生じるのです。

IMG_3608_R.jpgIMG_3614_R.jpgIMG_3615_R.jpg
ザ スタジアム。
2回目のため後方で撮影することにしましたが、最前列にいったん降りて天井のライトや水面は撮っておきます。

IMG_3621_R.jpgIMG_3622_R.jpgIMG_3630_R.jpgIMG_3635_R.jpgIMG_3618_R.jpg
ドルフィンパフォーマンスまでの間に、ペンギンやアシカがミニパフォーマンスをするフレンドリースクウェアで撮影。
何しろイベント中は人が多すぎるので、撮影するならイベントがない間に撮るしかないのです。
アニメの場面設定的にもそれが正しいですしね。
で、5枚目。なんのこっちゃと思われるかもしれませんが、デート映像を見ている人には良くわかる画像w
会社名が「KOITO」、つまり「小糸」です。
これを侑役の河内さんが目ざとく発見してました。
正式には「株式会社小糸製作所」様。公式サイトはこちら
公式サイトからそのままコピペしますと、「事業内容 自動車照明器、航空機部品、電子装置・部品等の製造・販売」とのこと。
創業1915年と100年以上続いている歴史のある会社ですね。

IMG_3648_R.jpgIMG_3660_R_201911222047018fc.jpg
戻ってきてドルフィンパフォーマンス、堪能しました。
写真も撮ったんですが、私の技術が足りなくてまともな写真があまり撮れなかったですw
どっちかというと動画の方が見ごたえありますね。
一応、パフォーマンスラストのイルカジャンプのところだけ上げておきます。



IMG_3707_R_20191122204747a56.jpg
ペンギン。存在自体が可愛い。
運動会(競走のパフォーマンス)の動画も上げておきましょう。


IMG_3712_R.jpgIMG_3714_R_20191122204749533.jpgIMG_3750_R.jpg
パフォーマンスを堪能した後は、リトルパラダイスへ。
小さめな生き物たち。
2枚目はアニメ版のカットとしてやはり外せないですね。

IMG_3785_R.jpgIMG_3724_R.jpgIMG_3753_R.jpg
ワンダーチューブ(サムネ再掲)。ここは人気があって人がひっきりなしに通るので撮影は困難を極めます。
とはいえ人の多さに波はあるので、うまくタイミングが合えば(ほぼ)無人でも撮ることができます。

IMG_3765_R.jpgIMG_3755_R.jpgIMG_3757_R.jpgIMG_3763_R.jpgIMG_3777_R.jpg
大きな目標を達成したので後はゆっくりと残りのエリア、アクアジャングル、ワイルドストリートを見て回ります。
小泉さんが爬虫類好きでここでのはしゃぎ方が可愛かったですねぇ・・・。
2枚目、キングペンギンのヒナが8/31に産まれたらしく、別のスペースで大事に育てられてました。
サイズ自体は親と同じか、むしろ大きいんじゃないかという感じでしたけどw

IMG_3791_R.jpgIMG_3796_1_R.jpgIMG_3801_R.jpgIMG_3813_R.jpg
アクアショップルーチェ(売店)でお土産購入。
念願のマンタとイルカのウッドチャームも買えました。とてもうれしい!
しっかりガチャも回します。

IMG_3805_R.jpg
前と同じように、プリンスホテル内フードコートでお昼ごはん。今回はカツカレーを選択。
美味しかったです。

IMG_3809_R.jpg
最後のアイテム、これはアーモンドチョコアイスバー。
なぜこれかというと、CF特典、いわゆるリターンでデート映像DVDにも入ってない特別未公開映像を収めたDVDがもらえるのです(ややこしい)。
その中で前日入りしたお二人がアイスバーとピノを食べるシーンがあったから、ですね。
折よく、羽田空港の出発ロビーにアイスの自販機があって、おあつらえ向きにアーモンドチョコアイスバーがあったのでこれは買うしかないな、と買ってみた次第。

楽しい遠征でした。
これこそ一期一会、リアルイベントの醍醐味をこれでもかと味わえましたよ。
ほんとうに来年の再演が楽しみになりました。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/917-b675b1a4