IMG_1840_R.jpg
遠見駅ことJR彦根駅。

2019年8月19日~21日の2泊3日で漫画「やがて君になる」の聖地巡礼に行ってきました。
1月の出町座における「たまこ」一挙上映の際に京都は一部行けてたのですが、今回はこれだけを目的としての旅です。

雨にはだいぶたたられたものの、ほぼすべて目的は達成できたので満足です。
ソロプレイが常の私としては珍しく、3日目は同行者様がいらっしゃってそれも新鮮で楽しかったです。

8/25 参考にしたブログを追記。
今回の探訪にあたっては二つのブログを参考にしました。
どうもありがとうございます。
なるのの続々東方見聞録(なるのさん(@donko824))
サラリーマン黙示録 in Tokyo(日本百合学会さん(@nekomata_tokyo))

なお、やが君はアニメ化されていますが、今回は原作漫画版がベースの探訪のため、アニメ化されていない単行本6、7巻および最新連載分のネタバレを含みます。ご注意ください。
IMG_1786_R.jpgIMG_1787_R.jpg
いつもの博多駅から新大阪(早割分の新幹線)→米原(新幹線)→彦根(在来線)という旅程。
新大阪からこだま乗車して京都を出るタイミングでこれ幸いと修学旅行帰りの車中のシーンを撮ります。
(乗ってから撮れるチャンスと気づいたのはここだけの話)
向きはこれで合っていて、実際は右側座席は3席ですが漫画だと2席っぽく描いてありますね。特別車両?w

IMG_1800_R.jpgIMG_1802_R.jpgIMG_1803_R.jpg
改札出る前にホームから撮影開始。
5巻23話「終着駅まで」での燈子。
アニメ版でのホームは東京都の清瀬駅になってましたね。
さらに、遠見駅の外に出た後はこれも東京都の東久留米駅北西の氷川台通りにつながっていたりします(アニメ8話「交点」)。
改札と駅舎は彦根で、ホームや出た先は東京だったり、遠見駅はワープ空間。

IMG_1808_R.jpgIMG_1809_R.jpgIMG_1811_R.jpgIMG_1812_R.jpgIMG_1815_R.jpg
いよいよホームから改札に移動して付近を撮影。
4巻幕間の「初恋はいらない」のシーン。
先行者様の情報通り、券売機の位置が違ったり、ホームへの階段の位置が違ったりの差が面白い。
アニメ版も含めてなので、だいぶ手こずってしまい1時間ぐらいいたようなw
はたから見てたらそうとう怪しい人ですね。

続けてアニメ版。以下、(アニメ)とつけることにします。漫画版のは無印で。
(アニメ)
IMG_1866_R.jpgIMG_1823_R.jpgIMG_1824_R.jpgIMG_1828_1_R.jpgIMG_1831_1_R.jpgIMG_1832_1_R.jpgIMG_1836_R.jpg
これまた「何枚撮っとーと?」(博多弁)って感じですが、そりゃ撮りますよ。
アニメ版は原作漫画にかなり忠実なためほとんど同じですが、遠近が異なる印象。

IMG_1840_R.jpgIMG_1842_R.jpgIMG_1843_R.jpg
(サムネイル写真再掲)「先輩のばーか」なカット。
理想は夕方ですが、よしとします。

(アニメ)
IMG_1862_R_20190825163050266.jpgIMG_1860_R_20190825163048d8e.jpg
同じシーンで。駅ロータリー真ん中からの視点のカットが追加されています。

IMG_1846_R.jpgIMG_1847_R_20190825163045fd2.jpgIMG_1849_R_20190825163047685.jpg
42話での燈子が侑を呼び出して少しだけ話すシーン。あそこの侑はもう可愛すぎてですね。
ただ、階段やエスカレーターの形状とはあんまり一致しないです。設定上遠見駅(小さいですが駅舎のカットがあるため)ではありますが、ここだけもしかしたら別の駅がモデルかも。
・・・って、ホームでのカット、撮りそこねたー!w まあ、どこを撮ればいいのかわからんぐらいのカットとはいえ。

IMG_1908_R.jpg
駅前から100mぐらい先の彦根市レンタサイクル「めぐりんこ」でレンタサイクルをゲット。(撮影場所自体は道中のコンビニ)
電動アシストで1日800円。そこそこ値段高いですが、整備状態が良いのでその価値はありますよ。

IMG_1871_R.jpg
思ったより彦根駅で時間を消費したのと休憩を兼ねて昼食にします。
駅とお城の間ぐらいにある、「かつ亭 いろは 京町店」さんで、近江牛焼肉丼。なかなか美味でした。
今回の旅は、食事に関して当たりの店をしっかり見つけられたのは良かったです。
外すときはほんと外すので(白目
GoogleMapの口コミはわりとあてになるけれど、あてにならないこともあってですね。

IMG_1873_R.jpg
お城を右に見つつ左折。
夢京橋キャッスルロードというらしい。
いい雰囲気のところですがひとまずスルー。

IMG_1882_R.jpg
芹川を横切り、ガスト彦根店の外観を撮影。
最新43話で新人賞受賞したこよみのお祝いをした会場と思われるところ。
作中では「レストラン ギズモ」です。
こよみの照れっぷりと菜月のブレザー姿が超可愛い。

IMG_1884_R.jpgIMG_1894_R.jpgIMG_1897_R.jpgIMG_1898_R.jpgIMG_1891_R.jpg
遠路はるばる自転車こいでビバシティ彦根へ。
菜月たちと待ち合せて遊んでいるスポットですね。
アニメ版だと東京のららぽーと豊洲です。
外観が近いこと、ヤシの木(?)があるところから、おそらくモデルと見ていいかと思います。
映画館は彦根ビバシティシネマ。作中描写とは合わないものの、雰囲気がクラシックで好みでした。
今回は自転車で行きましたが、彦根駅から4km弱とけっこうありますので、ここだけJR南彦根駅(ビバシティまで300mぐらい)を使って往復し、残りのスポットを自転車という方が良かったかもw

IMG_1913_R.jpgIMG_1912_R.jpgIMG_1914_R.jpgIMG_1921_R.jpgIMG_1928_R.jpg
北に戻って、芹川へ。
彦根口駅とひこね芹川駅の間、芹川にかかるJR陸橋と上芹橋が河原と飛び石のシーンのモデルと思われるところです。
飛び石も階段もたしかにありますが、きちんとした装備なしで入れるところではありませんし、そもそも入っていいのかわかりませんでしたので上から眺めるだけにしました。
陸橋のつくりとかはたしかに近い感じがしました。
アニメ版の方がより寄せてある感じですね。

IMG_1930_R.jpg
上芹橋のそばの道。芹川南岸沿いにこんな感じで3km弱、芹川けやき道という名前の道が続きます。
「先輩のこと好きにならないよ」の後、この道を二人で帰ったのだろうな、と思うと感慨深い。
往復するとけっこうな距離なので、自転車はあった方がいいですね・・・。

IMG_1971_R.jpgIMG_1974_R.jpgIMG_1986_R.jpgIMG_1987_R.jpgIMG_1960_R.jpgIMG_1962_R.jpg
で、勇んで芹川けやき道を走ってみてカットを探してみたわけですが。
あいにくこれというカットは見つけられず。
漫画版・アニメ版含めて。
おそらくは厳密な一致というよりは要素を抽出して作中の風景を作り出しているのだろうな、と思います。
個人的にはどちらかといえばその方が好きだったりします。
実際の風景とそっくりな画ももちろん面白いし、見つけた時のカタルシスが大きいんですけれどもね。
ちなみに作中で岸壁の階段がえらく急に描かれていてさすがにないやろと思っていたら、実際も急でした。
これは驚き。

IMG_2013_R.jpgIMG_2007_R.jpg
お城も少しだけ眺めます。場内にある彦根東高校。
あいにく時間がけっこうおしてきたため、お城の中までは見られず。いつか来たいですね。

IMG_2022_R.jpg
自転車返して彦根駅。
朝方撮った彦根駅での燈子のシーンで追加。
燈子から見た反対側のホームを撮ってみましたが、作中との一致度は低いですね。

IMG_2028_R.jpgIMG_2029_R.jpg
京都駅まで着いて、駅内の拉麺小路(らーめんこうじ)内の「喜多方ラーメン 坂内食堂 京都店 」さんでラーメンと餃子をいただきました。
シンプルな味で美味しかったです。

IMG_2054_R.jpg
嵯峨野線(山陰本線)に乗り、嵯峨嵐山駅で降ります。
昼間も時々降ってましたが、ここにきて本降りに。
なんとか渡月橋を渡り、宿に着きました。
1日目終了。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/911-5315ae03