IMG_0436_R.jpg
舞台「やがて君になる」会場の全労災ホール スペース・ゼロに飾られていた巨大タペストリー(ポスター?)

5/11~5/14の3泊4日で、アニメ「やがて君になる」の聖地巡礼に行ってきました。
および、舞台「やがて君になる」の観劇。
さらに日程を合わせて、ズイパラ!こと、ゲーム「艦これ」の「第3次瑞雲祭り」にも参加しました。
最大の収穫は聖地巡礼よりもむしろ舞台観劇の方でした。

反省点としてはスケジュールの組み方が悪かったこと。
特にズイパラ!に関して。
あと、安全カミソリ忘れましたw

>5/18 舞台探訪での参考にしたサイトを追記。
なお、現地探訪については以下の方のブログを参考にしております。
ありがとうございました。
フラバーのふらふらアニメ聖地巡礼(フラバーさん@flyingbird1124
なるのの続々東方見聞録(なるのさん@donko824
Laquariの聖地巡礼のやつ(らくえるさん@laquari_)
藤横巡礼日記(横さん@touyoko_com
IMG_0205_R.jpg
いつものように福岡空港から出発。ズイパラ!が艦これがらみということで、その筋では”道中安全お守りとして”有名な二航戦キーホルダーをリュックに付けていきました。(作成は虻さん@abu0705
おかげで道中に関しては無事でございました。ありがとうございました!
まあ、帰ってから風邪ひいたんですが。ちゃんちゃん。

IMG_0210_R.jpg
金沢八景駅の磯波ちゃん。カワイイ!

IMG_0219_R.jpg
シーサイドラインに乗って、会場の八景島シーパラダイス近くの八景島駅へ。
降りてシーパラダイスに向かう途中に日向改二がお出迎え。

IMG_0225_R.jpg
早速アトラクションのひとつがコラボ仕様であるのを確認します。
ヒロタさんのシューアイスともコラボしているお二人。

IMG_0231_R.jpg
キャラパネルはそこらじゅうに。
手に持っているのは噂の「早く夜戦ビール」でしょうか。

IMG_0235_R.jpg
瑞雲テントまで来て、前売り券の引き換えとスタンプ帳を購入します。
結論から言うとスタンプ帳コンプは到底無理でしたね!
艦娘おみくじはたしか大吉。

IMG_0236_R.jpgIMG_0240_R.jpg
まずは瑞雲を見に行きます。
去年も見にいきましたが、やはりこういうものは何歳になっても何度見てもワクワクします。
男の子ですから。


IMG_0255_R.jpgIMG_0259_R.jpg
アクアライドⅡ。嫁艦である榛名がキャラパネルでいたので最初に選択。
よみずいランド(よみうりランド、第2次)にも似たようなのがありましたが、今回は客も多いせいか、一人ではなくたまたま居合わせた提督2人と一緒に乗せられました。
けっこう揺れるのと水しぶきが派手なので見た目以上にアグレッシブで楽しいアトラクション。

で、今回これしか乗ってませんw
とにもかくにも時間がまるでとれなかったのがスケジュールミス。

IMG_0285_R.jpgIMG_0287_R.jpgIMG_0281_R.jpg
お昼は「パラダイスキッチン」へ。ビュッフェバイキングでコラボ特典としてクリアファイルがもらえます。
早波ちゃんを選択。まだ実は我が鎮守府にはいませんが、可愛かったので。
金剛お姉さまは今日も凛々しくて美しい。

IMG_0311_R.jpg
そんなこんなでステージイベントの時間になったため列に並んだものの、これがちょっと早すぎましたね。
整理番号順にある程度グループ分けしてあったのですが、本来のイベント開始時間になってようやく列が動き出したぐらいで、待ち時間が長かった! 暑いし。
イベント自体は少し時間が押して始まり、1時間弱ぐらいでした。
感想としては、キャラのコスプレしている声優さん方のお姿を見れて、ファンとの一体感を感じられたことは良かったです。
ただまあ、自分にはあまり合わないかなぁ、と思ったのも事実。
いい経験にはなりました。

で、スケジュールについてですが、
列に並びだしたのが12時半ごろでイベント終了が14時すぎ。
舞台「やが君」の場所が新宿で、物販開始が17時。物販の混み具合がわからないから、17時より少し前には着いておきたい。
移動時間が1時間半ぐらいはかかる、となると15時ぐらいには出ないといけないので、イベント終了後の猶予が1時間もありませんでした。
詰みですw

IMG_0313_R.jpgIMG_0321_R.jpgIMG_0304_R.jpgIMG_0276_R.jpgIMG_0272_R.jpg
仕方がないので、少しうろついてから会場を後にしました。
おそらくステージイベント前に撮ったのもあるので時系列的にバラバラですがまとめて。

結果論ですが、ズイパラ参加はステージイベント日以外かつ平日にして1日全部使い、後述のららぽーと豊洲探訪を西武池袋線探訪と同日にして、舞台「やが君」を3回観ても良かったなぁ、というところですね。
こればっかりは実際体験しないと読めないところがあるとは言え。
>5/24追記
もうちょっと詰めて考えると、こんな感じでしょうか。
1日目5/10金曜 ズイパラで全日 夜戦まで参加
2日目5/11土曜 午前にららぽーと豊洲 午後に舞台観劇x2
3日目5/12日曜 午前にアクアパーク品川 午後に舞台観劇千秋楽
4日目5/13月曜 西武池袋線沿線
・・・あ、これならいけたなぁ。最終日の飛行機は少し遅らせないといけないけど。
やっぱり同じ日に(イベント自体に時間がかかる&移動時間がかかる)別の予定を2つ組むものではないですね。

IMG_0330_R.jpg
気を取り直して新宿へ。
会場は新宿駅近くで迷わずにたどり着けました。
16時半すぎに着いたのですが、すでに物販列は50人ぐらい。
行けるやろ、と思ってたらお目当てのTシャツは完売。早い!
パンフと友人用にクリアファイルを買いました。
なお、会場物販は通販を開始しています。(トライフル エンターテインメント様の公式通販です。リンクはこちら

IMG_0332_R.jpgIMG_0340_R.jpg
ロビーのお花。これ以外にもたくさんありました。

で、まあ、舞台の感想なんですけれども。
一言、良かったです。
漫画などの実写化には今までの経験からろくなイメージがないだけに、正直不安も大きかったのですが、今回はほんとうに原作やアニメへのリスペクトと良いものを作ろうとしている熱意とそこまでの努力が見えて素晴らしかった。
そこに侑や燈子や沙弥香が現界している、と思えたことはなんてうれしいことでしょうか。
原作と違うラストも、驚きがあって、かつこういう解釈もありと思える満足度の高いものでした。
たしかにそういう形もあるだろう、と!
キャストはどなたも良かったですが、特に沙弥香役の磯部花凛さんがぴったりで演技も演技と感じさせないものでしびれました。
あと、こよみ役の春咲暖(はるさきのん)さん。この方も演技が自然でキャラそのままでしたね。
あとでパンフで見たら、このお二人はアニメ声優の経験があるとのことで、なんとなく納得したようなそうでないような。
(アニメ寄りの声の方がより好みなのでは? ということですねw)
プロットの組み合わせ方・舞台シナリオ用への改変については文句ないのですが、唯一難点があるとしたら、特に後半、侑のセリフに顕著でしたが、かなりの早口になっていることですね。
2時間という公演時間を考えるとあのぐらいで進めないと難しいのでしょうが、やが君という作品で大事な”間”がほぼ感じられないのはちょっともったいなかったな、と思います。

感想については当日のつぶやきも参考にどうぞ。

観劇後、いつもお世話になっている親戚宅に泊まりました。
いつもありがたい限りです。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/907-5355b51e