IMG_8116_R.jpgIMG_8117_R.jpgIMG_8121_R.jpg
1枚目、2枚目が夜の博多駅(博多シティ)。3枚目が天神(三越~ソラリアステージ)。

9//1、封切り日に事前情報なしに観に行って、途中で地元が出てきた時の衝撃はもうなんて言っていいのか。
ユナイテッドシネマ・キャナルシティで映画観て、勢いのままにその足で博多駅とそれから天神で撮った写真が上。
もちろん作品が気に入ったことが第一ですが、わざわざ高岡まで行ったのはこの時のインパクトが何割か後押しをしていると思います。
で、翌日から休みを利用して映画も鑑賞しつつ、福岡旅行に出てくる場所を撮ることになりました。
もう楽しい楽しい。
こんな思いを聖地巡礼対象作品が多い地域の方はいっぱいしているのか~、と八つ当たりながら羨ましく感じたりもしましたw
結局高岡に行くまでに映画鑑賞は計6回。
聖地巡礼撮影は写真のデータ見る限り、5回に分けて行っています。

9/3。
この日は映画観てから、一幸舎さんでラーメン、キャナルシティで買い物、天神経由して福岡タワーとまさに「君の膵臓をたべたい」尽くし。

IMG_8135_R.jpgIMG_8138_R.jpg
昼の博多駅。

IMG_8141_R.jpg
一幸舎さん博多デイトス店。美味しかったです。しつこくなくさっぱり目のとんこつが好み。

IMG_8143_R.jpg
ユニクロキャナルシティ店。桜良が”僕”を連れてきて服を購入したり、帽子を買ったり、とイチャイチャしていた(間違いではない)ところです。
位置的には中州(厳密には住吉)で、博多から天神に向かう途中に寄ったと考えるのが妥当かな。

IMG_8146_R.jpgIMG_8148_R.jpg
天神に出て、巨大ビジョンの入るアングルでのカット。これ、かなり歩道から身を乗り出して撮ってますがそれでも足りません。車のいないときに車道に出てどうにか、というところですが、福岡でも一番交通量多いところなんですよねぇ・・・。
偶然にもCMやってたので撮影。

IMG_8165_R.jpgIMG_8168_R.jpg
百道に出て、福岡タワーへ。
ヒルトン福岡シーホークを臨む。作中では逆に見ることになります。お手頃ビジホばかり泊まる私のような庶民には高嶺の花のリゾートホテル。
桜良、バイトしてるとは言ってもよくこんなホテル予約したなぁ。
原作だと博多駅から直結のそこそこグレードの高いホテルで、県内でも有名なところらしい、という描写がありますが、ここは変えて正解でしょう。
景色も桜良が言う通りロマンチックですし。
そもそも駅直のホテルというのは厳密にはない気がします。駅近ですから無数にホテルはありますが。

IMG_8171_R.jpgIMG_8173_R.jpgIMG_8175_R.jpg
展望台でパネル展示をやってました。これはうれしい。
タワー関連のパネルをチョイス。

IMG_8190_R.jpgIMG_8191_R.jpg
上のパネルの構図で1枚。あいにく人気のスポットで人が多い多い。入れずに撮るのは時間帯選ばないと難しそうです。
展望台からロビーに下りたらポスター貼ってくれてました。

9/6。
この日は太宰府へ行きます。

IMG_8207_R.jpgIMG_8210_R.jpgIMG_8218_R.jpg
参道、御神牛。
原作では亀に餌をやるのですが、現地だと鯉でした。

IMG_8227_R.jpgIMG_8229_R.jpg
作中のアングルで撮影。
おみくじも原作に倣って引きます。たしか大吉だったような。
そういえば、先日の大宮行った時も箭弓稲荷神社でおみくじ引きましたが、ここのところけっこういいのを引くんですよ。
当たらぬも八卦、当たるも八卦。

IMG_8233_R.jpgIMG_8237_R.jpgIMG_8238_R.jpg
菖蒲池。池を回って、これまた原作に倣って茶店で一服。
桜良が商店街で見せたような”ある行動”を起こすのは原作だとここになります。映画よりはかなり後になりますね。
公式ガイドブック見ると、桜良の性格付けを映画の短い時間内で早めに見せておく、という意図があったようです。
名物の梅が枝餅と抹茶頂きました。

9/9。
この日は幸いにも博多で舞台挨拶回があったので勇んで行きました。
福岡が旅行先だからということで選ばれたのでしょうから、ほんとありがたい。

IMG_8264_1_R.jpgIMG_8265_R.jpgIMG_8335_R.jpg
舞台挨拶会前のロビーはさすがにキミスイ一色。こういう演出はうれしいですね。
3枚目は撮影自体は9/21ですが、関連するのでこっちで。登壇された監督・主要キャストお三方のサインがありました。
当日の様子・感想のツイートはこちら

9/12。
映画4回目鑑賞。
その足で、博多駅と天神を撮影。

IMG_8300_1_R.jpgIMG_8302_R.jpg
特定に時間がかかった場所。博多駅博多口の前の広場から、そのまま福岡銀行の建物へ横断歩道を渡り切る直前ぐらいのカット。
あわせて、福銀1Fの前のカット。

IMG_8306_R.jpgIMG_8307_R.jpgIMG_8309_R.jpg
映画での設定上はこちら、一幸舎さん本店。
再びラーメン頂きました。

IMG_8310_R.jpg
原作だと地下街にあるラーメン屋となっていますが、さて地下街にラーメン屋はあったっけか。
と言いますか、地下街がそれなりに広いのは天神側なので、博多駅側はそうでもないんですよね。
写真は一応、博多駅近くの地下通路入り口。

IMG_8314_R.jpgIMG_8318_R.jpg
天神に移動して、三越ライオン広場近くから再撮影。
あわせて新天町(アーケード)のカットを撮影。アーケード内からではなく、外からというのがフェイントだよなぁ・・・。
右側にあるプロント(カフェ)が映画内では本屋だったためよけい混乱したところがあります。
地元民で下手に新天町知っている分、本屋は2軒しかないし? と迷った覚えが。

ちなみに博多駅~天神は、地下鉄で3駅でかなり近いです。
上で挙げた太宰府とか福岡タワーまで巡るとそこそこ時間を要すると思いますが。
基本的には街中のスポットが大半ですから、桜良ほど要領よくとはいかずとも回るのはわりと楽だと思います。
私個人で巡れてないのは、あとは中洲の屋台、上記のヒルトン福岡シーホーク、もつ鍋店の紅月さん(公式ガイドブックでは大名店と記載あり)。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/902-2676dfe2