IMG_8892_R.jpg
雨晴(あまはらし)海岸~松太枝浜(まつだえはま)海水浴場の海と砂浜。
いい海の色と空の色でした。
ここを桜良と”僕”が歩いたんだなぁ、と思うと。
IMG_8748_R.jpg
いつものように朝ごはん食べて3日目も出発。
山に行くのが決まってたので、ガッツリ朝から食べます。

舞台となっている場所のうち、最難関と思われる守山城跡(二上山)。
考えた挙句(思考放棄したとも言う)、高岡駅からタクシーで行くことにしました。
ちなみに30分弱で3500円越え。正直お勧めしません(苦笑
後から考えると、というか下りてから気づきましたが、ふつうに高岡駅からバス(1時間2本程度)で登り口である「二上山万葉ライン(海老坂口)」まで行けるので、そこからなら徒歩で登れます。
バスなら300円弱。10倍違うのか(遠い目
舗装されているとはいえ2.5kmあるうえにけっこうな勾配ですから、もちろんそれなりの準備は要ります。
山歩き用のとまでは行かなくともウォーキングができるシューズで。
タクシー以外だとレンタカーか自家用車ですね。
グループで行くならレンタカーで十分安上がりだと思います。

IMG_8762_R.jpgIMG_8764_R.jpg
で、登った先は曇ってはいましたが絶景でした。
すばらしい。
さすがに250m程度ある山で、下界に比べると寒かったです。
東屋や案内板も視認。
形状については、現地でのツイートではこの後に行った朝日山公園の方が近いかな、と書きましたが、遠征後に発売になった公式ガイドブックの設定資料見る限り、こっちの方が近いですね。

そうそう、余談ではありますが、今回の遠征では”僕”の服装を意識して行きました。
ユニ〇ロで買ったGジャンにコラボTシャツ、ジーンズも。
帽子だけは、調べてはみたもののどうやら女性用のらしく、サイズが合わなくて断念(←調べたんかい
基本的に上天気だったため、平地ではむしろ暑いぐらいでしたが、この山の上だけはちょうど良かったですねw
それだけの話です。

IMG_8790_R.jpg
で、肝心の花火シーンで海を見下ろす角度としてはこのあたり。
劇中と異なり、山が少し邪魔をしています。

IMG_8810_R.jpg
行きは楽をして体力余ってたこともあり、せっかくならと徒歩で下りました。
けっこう下りでも足に来ましたがw
見たとおり、狭いうえに舗装もあまりきれいではないので車で行く場合は注意が必要ですね。

IMG_8835_R.jpgIMG_8844_R.jpg
バスで移動して、氷見駅近くの朝日山公園へ。
途中の川の景色が良かったです。
展望台への上り口はあるいは作画の参考にしたかも? という感じもあり。
こっちはほんの少しの上りなので、劇中での桜良の状態(入院中)を考えるとこのぐらいの方が妥当ですね。

IMG_8847_R.jpgIMG_8851_R.jpgIMG_8856_R.jpg
展望台の東屋、案内板。
景色はこちらの方が海が良く見えました。
低い分見下ろす感じは薄いのと、防波堤は見えないので劇中のカットとマッチングするのはやはり守山城跡の方でしょうね。

IMG_8857_R.jpg
展望台で昨日の川の駅で購入したますのすしおにぎりを頂きました。

IMG_8869_R.jpg
大きな目標を達成したので後はわりと気楽になりました。
氷見駅から海岸に行こうとしたらちょうど列車が行ったばかりで次が1時間半後。
バスもほとんど似たようなものでどうしようかと思ってたら、ここにもレンタサイクルがあったのでこれ幸いと借りました。
氷見駅で借りて、雨晴駅で返せるということで都合が良かったです。
アシスト付き3段変速で500円。
氷見駅から雨晴駅までが6km程度で、いいサイクリングになります。
途中で寄りながらになりますから、一気に走らない分きつくなりにくいですし。

IMG_8893_R.jpgIMG_8909_R.jpg
松太枝浜海水浴場。
桜良と”僕”が会話をしているシーン。
あそこはねぇ・・・初見よりも2回目以降がより胸に来ると思います。
全編そういうシーンばかりとも言えますね。

IMG_8916_R.jpg
雨晴海岸の有名な景色。
作中ではこっちが先に映っていました。
となると、氷見線で雨晴駅に来て、海水浴場の砂浜を歩いて、その先の島尾駅でまた氷見線に乗って帰った、と考えるべきでしょう。
・・・あ。そういう意味では作中の行動をなぞれてないですね(今さら


IMG_8935_R.jpgIMG_8932_R.jpg
自転車を雨晴駅で返却して時刻表を見たらまたしても次が1時間後。
近くの道の駅で昼食にして時間を待ちます。
ハンバーグカレー美味しかったです。
今回の遠征は昼食に一番お金がかかっているような。
気のせいですね!

IMG_8957_R.jpg
途中の能町駅で下りて、昨日止まったはずがスタンプ取れてなかったので再取得。
ちょうど列車がホームにいるカットも撮れたので良かった。

何かあるかなー、と思ったものの、目的は達成したので少し早めに帰途につきました。
ありがとう、高岡、「君の膵臓をたべたい」。

IMG_8965_R.jpgIMG_8963_R.jpgIMG_8964_R.jpg
新高岡駅から北陸新幹線に初乗り。ワクワクします。
慌てていて切符通してから改札や切符売り場を撮影してないことに気づく始末。
駅員さんに断って、急ぎ足で撮影しました。
2日目の時も書きましたが、福岡旅行の時のカットはこっちでも一致しない感じなんですよね。
ある程度参考にしたうえでアレンジしてありそうに思います。

IMG_8973_R.jpg
北陸新幹線「つるぎ」。シャープな形状がかっこいい。

金沢でサンダーバードに乗り換えて、新大阪からはのぞみで帰りました。
探訪に時間を要した時に備えて遅い列車を予約してたんですが、思いのほか早く目的を達成してしまって時間つぶしも中途半端だし、早く帰って休もう、ということで切符変更しました。
変更分の差額はかなり大きかったけれど、早く帰れる方がありがたかったので。

IMG_8978_R.jpg
駅弁も買って食べました。
設定上はもうちょっと違う感じだったので、見比べてから買うんでしたが、まあいいのです。

そんなわけで、いつものごとく忙しい旅でした。
疲れた! でも楽しかった。
しっかり作品世界の舞台を体験できて満足です。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/901-8bb8e199