IMG_6014_R.jpg
龍口寺(作中では蛙口寺)の鐘。今回も突いてきました。
イベント翌日、飛行機は夕方なのでこの機会に歩き回ります。
まずは下北沢へ。

IMG_5968_R.jpgIMG_5973_R.jpgIMG_5976_R.jpg
「きみの声をとどけたい」の喫茶アクアマリンの内装モデル店、カフェ トロワ・シャンブルへ朝一で。
特にカウンター内はイメージが近い。
(情報提供は前日分でご紹介したマリア万歳さん。感謝! また、店内撮影はマスターに許可をいただいていますが、他の方が写真内に入らないようにと言われましたので、訪問される方はくれぐれもご注意を)

IMG_5977_R.jpg
続いて近くのバー440(フォーフォーティ)。乙葉が歌っていたバーのモデル店です。

IMG_5964_R.jpg
さらに近くの下北沢トリウッド。1月から「きみの声をとどけたい」再上映が決定しています。
これまた感謝!

時間もかかるので少し迷いましたが、小田急線で一路南西へ。
「きみの声をとどけたい」舞台である、日ノ坂町こと腰越へ向かいます。

IMG_6017_R.jpg
こんなに早くに再び来れると思わなかった江ノ電江ノ島駅。
また、ちょうど少し前に腰越訪問されていたtktさん(@takatayoshitake)からTwitterでメッセージがあって江の島駅前でお会いし、ほんの少しですがお話して、貴重なサイン入り台本も見せていただきました。
実は前日のイベント後にも会いましょうか、という話があったものの、思いのほかイベント終了時間がおしたため、やむなくお断りしたのでした。
小山シネマロブレに向かわれる前の忙しい中、会う時間を作っていただいたことに感謝申し上げます。

IMG_6011_R.jpgIMG_6013_R.jpg
龍口寺門前と手水が入るアングルでのカット。
なぎさが自転車止めて駆け上がってくるシーン。
前回上手く撮りそこねたところだったので短い時間ながらおさえます。

IMG_6001_R.jpg
腰越商店街の星野写真館さん。喫茶アクアマリンの、外装の一部モデルと思われます。丸窓や壁など。

IMG_5990_R.jpg
今回も訪問しました、アトリエコータさん。
あいにくコラボ商品の雫のパウンドケーキは売り切れでしたが、むしろ完売めでたい! というべきでしょう。

IMG_6006_R.jpg
龍口寺向かいの花屋さんのカット。アバンの一瞬でてくるところですね。(撮影許可済み。人が入らないように、というのは同様)

IMG_6003_R.jpg
せっかくここまで来たので、前回体験できなかった地元飯を食べました。
店は波平さんで、釜揚げしらす丼をいただきました。
フライも味噌汁も全部美味しかった。

名残り惜しくも腰越を離脱。
東京に戻ります。

IMG_6024_R.jpgIMG_6025_R.jpg
今度はまた「はいからさんが通る」で柳橋。吉次さんがいるところ。

IMG_6031_R.jpgIMG_6033_R.jpgIMG_6038_1_R.jpgIMG_6041_ed_R.jpg

浅草に移動。作中ではオペラ館があるあたり。
舞台巡り抜きでもいつかゆっくり歩いてみたい町です。
子供のころの一時期下町に住んでいましたので来る機会はあったはずなんですが、その頃は全く興味なかったんですよね。
今だったらたぶんかなり楽しいと思います。

飛行機の時間が近づいてきたたため、予定していた全部のスポットは回れませんでしたがこれでタイムアップ。
成田から帰福しました。

いろいろ詰め込みましたが、疲れても楽しい旅でした。
特にあんなクローズドなイベントはほぼ初めてだったので、いやあいい経験できました。
ありがとう、「きみの声をとどけたい」とそれに関わる全ての方へ。

「はいからさんが通る」の方も当時の面影を少しだけですが感じられて楽しかったです。
他の舞台巡りスポットはけっこう距離が遠いのであれですが、小倉は十分行ける距離なのでそのうち行っておきたいですね。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/889-e31b4f2b