s-IMG_3164.jpgs-IMG_3317.jpg
パンフ、Tシャツ、タオル。

3/12、「響け! ユーフォニアム2 スペシャルイベント」に参加してきました。
幸い、昼夜両方ともチケットをとれたので、イベント尽くしの1日。
残りの時間は思いつくまま観光。
最初に反省点。
・スケジューリング
意外にも時間が余ったため、間の時間をどうするかあまり考えていなくてだいぶ行き当たりばったりになりました。それはそれで楽しいのは楽しいんですが、もうちょっと有効に使いたかったなぁ、と。
・フォローしている方に会えなかったこと
久しぶりにイベント参加するのであれば、日ごろTL上でしか会話できてない方々とお会いするチャンスだったんですが、なんだか気おくれしたのと、特に段取りも組まずに行ったせいでお会いすることかなわず。う~ん・・・かなり反省というか後悔がありますよ。もうちょっと努力というか工夫と意欲が必要。
・ウォーキングの成果あり
去年から続けている通勤時のウォーキングのかいあってか、だいぶ歩けました。とはいえ、まだまだ足が痛んだりしてましたが、継続することの意味を実感できました。

s-IMG_2985.jpg
福岡空港ターミナルビル内。改装中。

s-IMG_3003.jpgs-IMG_2998.jpg
モノレールから行ったので、最寄駅は浜松町。近くに東京タワーも見えます。

イベントは14:30から昼回、18:00から夜回、それぞれ2時間から2時間半ぐらいでした。
物販は10:20ごろから開始。
今回はグッズの種類を絞って、その分1種類ごとにはかなり数を用意してあった模様で、完売は後になってからでした。欲しいものが確実に買えるって素晴らしい。

s-IMG_3002.jpg
物販はあっさり買えました。近場のカフェで休憩かつ昼食。

s-IMG_3009_1.jpgs-IMG_3017.jpgs-IMG_3037.jpg
空き時間どうしよか、というところで、ここ最近ハマっている「けものフレンズ」の”原作”たる動物たちを観に行くことにしました。
さすがに(サーバルキャットのいる)多摩動物公園は遠いので、近い上野動物園へ。何十年ぶりだろう。
近くの東京文化会館他で、「東京・春・音楽祭」を行うようです。(3/16~)

s-IMG_3041.jpg
なぜか園内に五重塔があったり。

s-IMG_3047.jpgs-IMG_3061.jpgs-IMG_3096_20170314221911dc2.jpgs-IMG_3067.jpg
ゾウ。
プレーリードッグ。かわうぃい。。
フクロウ? ワシ? いい表情。
ニホンザル。

s-IMG_3101.jpg
園内に緑があるのは落ち着きますね。

s-IMG_3114.jpgs-IMG_3123.jpg
オグロヅル。コツメカワウソ。こちらは福岡と違って外にじっとしてました。

s-IMG_3133.jpg
動物園出て、桜並木へ思いをはせる。「サクラ大戦」のさくらさん登場シーンを思わず思い出したり。

s-IMG_3138.jpg
ホール内撮影禁止のため写真が少ない。フラワースタンドがたくさん。

s-IMG_3148.jpg
夜回の前に近くの増上寺。東京タワーを背負って映えます。

s-IMG_3163.jpg
夜回終わって、宿に向かう途中で歌舞伎座。

イベント自体はトータルとしては楽しかったです。
安定感がありますよね、ユーフォのイベントって。
構成は、以下。
オープニングでTRUEさんのサウンドスケープ熱唱。
出演者挨拶。
「絆力選手権」と題したお題クイズ&トーク。
洗足学園音楽大学 フレッシュマンアンサンブル2016による演奏ありの朗読劇。
三日月の舞、演奏。
TRUEさんとフレッシュマンアンサンブル2016のコラボステージ。
3年生組と先生組のトーク。
北宇治カルテットのライブステージ。
重大発表および挨拶。

昼回と夜回では朗読劇のセリフやクイズのお題が変わっていました。
が、もちろん最大のサプライズは、昼で6月にイベントやります、と言っておいて、夜にユーフォ2の劇場版やります、って変えてきたことです。
まんまとやられました。
特報ムービー流れてきてザワザワ・・・からの大歓声!! ときたら。すごかった。
昼回で言ってしまうと夜回の人にネタバレになってしまう、という配慮でしょうか。
イベントの発表もできたからこそ、の2段構えでした。

やはり生の演奏、そして歌が聴けるのはライブイベントならではで、そこはやはり行ってこそ体験できることでした。
同じ作品を好きな人たちと一緒に楽しんで時間を共有できることがうれしい。
(まあ、だからこそ、もうちょっと深く共有できる仲間と交流を持ちたいんですよね。なかなかうまくいきませんが)

ちょっとだけマイナスなことを言わせてもらえれば、いくつか。
まず、オープニングでいきなりハイテンションで入ってこられたので面食らった、というのはありますね。
いきなりスタンディングでのコールを求められるとは思ってなくて、ちょっとノリきれませんでした。
2回目となる夜回はわかってて用意してたのでスムーズでした。
もうひとつ、せっかくのイベントならキャストや演奏者、歌手の方々だけでなく、アニメ製作スタッフの方々もいてほしかったなぁ、というのは贅沢でしょうか。
いやもう忙しいとは承知していますが! しかし。

次は、今年も縣まつり(6/5~6/6)に思いっきりぶっこんできた宇治でのイベントですね。
いや、行けるかなぁ…でも行きたいなぁ。
去年はうっかり休みを取り損ねて5日に帰ってしまったのが心残りだったんで。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/877-bac13f23