s-IMG_1791.jpg
朝の平等院参道。静かです。

2日目。コンサートは16時からのため、それまで引き続き宇治探索。
体調が少し回復したので、体力のあるうちにと、大吉山登山へ向かいます。

s-IMG_1780.jpg
その前に宇治橋西岸を少し巡ります。縣神社。

s-IMG_1785.jpg
久美子ベンチ前の水辺に水鳥。カモ? アヒル? いつもよりここも水位が高いのがわかります。

s-IMG_1793.jpg
宇治橋。水量が多いのが見てとれます。

s-IMG_1798.jpg
宇治川東岸に渡って、保存工事をしている建物。
掲示のところに、思いがけず可愛らしいキャラが描いてあったので撮影。

s-IMG_1800.jpg
いつもの場所。劇場版でのアングルを少し意識。

s-IMG_1805.jpg
朝霧橋もこの通り、渡れません。
当日は、後述しますが宇治茶スタンプラリー開催されてたので、この橋渡れないのは地味に面倒でしたが、人出は多かったですね。

s-IMG_1807.jpg
宇治上神社。

s-IMG_1813.jpg
大吉山登山口。

s-IMG_1821.jpg
山道。8話で途中の道が映るシーンがありますが、曲がり角にある木の形や道の角度などから、ここかなぁ、と思います。

s-IMG_1828.jpgs-IMG_1832.jpg
無事登り終えて、展望台。
慣れてるので本来ならかなり楽なんですが、病み上がりなのもあって、今回はちょっと疲れました。
しばらく展望台でゆっくり。

下界に降りて、宇治の北側、六地蔵から黄檗方面に出てみます。

s-IMG_1848.jpg
六地蔵駅ホーム。
これもPVの新カット。リアルで自販機が収まるのは角度的にはこのぐらいなんですが、PVではベンチの角度は正面に近いので、アニメでは多少設定がずれている可能性あり。

s-IMG_1855.jpgs-IMG_1860.jpgs-IMG_1870.jpg
京阪木幡駅ホームの久美子はん。
京アニショップ実地店舗と京アニ本社。
今回はほんとにギリギリで、グッズは買わず。
映画聲の形と響け! ユーフォニアム2の横断幕が並んでいる絵は壮観です。

s-IMG_1873.jpg
黄檗で下りて、いつもの中路ベーカリー。
少し早めに行ったのが効を奏したか、塚本パンことフランクデニッシュを無事ゲット。

宇治駅まで戻ってきて、意外に時間がまだ早い。
宇治橋西詰で宇治茶スタンプラリーをやっているのを知り、時間つぶしがてら参加することにします。

s-IMG_1880_20161005210148d49.jpg
スタンプ台紙。
ポイントを14か所回り、それぞれの場所で出題されるクイズに答えるもの。

s-IMG_1886_20161004202239ce1.jpg
これのおかげで、ふだんあまり行かない場所にも行けました。
東側の興聖寺はそれでもちょっと遠かったけれど。
参加者は家族連れが多かったですね。
10月とは思えない日差しと蒸し暑さで少しバテました。

スタンプラリーは無事完走。成績に応じて、クリアファイル、缶バッチ、メモ帳をもらいました。
思いがけずこんなことに参加してみるのも旅の楽しさです。

遅い昼を宇治川西岸のベンチでとり、しばし休憩。
すこしばかり街を観てから、2日目のコンサートに繰り出しました。

2日目も曲目やゲストは同じ。
違っていたのは、山岡さんの演奏が前日の新世界よりではなく、なんとオーディションソロパート(の最初)だったこと。
当日、斎藤Pから提案があったとのこと。鬼だ・・・!
さすがに難曲らしく、前日ほどうまくは吹けてませんでしたが、そのチャレンジには感服しました。
同じ曲目とメンバーで2日やる難しさはあるようでした。
それもあってか、トークはけっこう抑えめだったですね。
山岡さん、そうは言いつつも、リアル香織先輩の中の人をいじってたり、2日目も大活躍でした。
演奏に関しては文句なし! と言いたいところですが、前日と比べると、三日月の舞ソロパートなど、ごく一部で少しミスがあったような気はします。
でも、やっぱり生演奏ならではの迫力は十分感じられました。
また、前日とちょうど席が反対(左端→ほぼ右端)だったため、音はそこまで違いが判りませんでしたが、見える景色はだいぶ異なっていて、それも面白かったです。
アンコールで大和田先生が最初、公式ポロシャツを着忘れて、出直す、という心温まる(?)ハプニングもあったり。
TRUEさんは2日目ということで、よりリラックスして、シャウトもより気合が乗っていたように感じました。
ほんと、あの声量はすごいですわ。
時間はむしろ後半でソロオーディション対決などやっていたせいか、トータルでは長くなっていました。
2時間余りを満喫しました。

当日中に帰るため、急いでJR宇治駅から京都、新大阪から新幹線、で帰福。
日が替わる前にはなんとか戻れました。

抽選でチケット当たったなら行くしかない、と2日とも参加して、大満足でした。
やはり生の良さを実感できたことが大きいですね。
ライブサイコー。

それと、予算の都合から図らずもゲストハウス初体験でしたが、思いのほか興味深く、楽しかったです。
常にそういう幸運なところばかりでもないでしょうが、今後の旅ではこういう宿をセレクトできる選択肢が広がりました。

今年は一応、これで旅行はしまいかな。
とは言いつつ、突発的に行かないとは限らないのが旅であります。

10/6追記。
反省としてはいくつか。
・探訪者名刺忘れた
せっかく同業の方にお会いできたので、お渡しできればよかったんですが、見事に持ってき忘れました。

・睡眠不足?
病み上がりというのもあったんですが、珍しく疲れました。
ちょっと日頃の睡眠の質が足りてないのかもしれません。
1日目の夜に開催されたオフ会も体調不良(+資金不足)で参加できなかったのはもったいなかったです。

・宿の確保
いい宿に泊まれて、ゲストハウス初体験もできたので、結果オーライですが、土日でイベントある日はもう少し早めに動かないと宿はとれないですねぇ。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/873-19ad8330