1:00追記 (藍衣を再プレイでクリアできたため)

>Sugar+Spice
ミャンマーこと藍衣に狙いを定めてプレイしてみましたが、告白するも失敗。
気づいたらタイムリミット!?
ぐふ、意外と手ごわいのかも。
ネタバレ事項は追記で。
以下ネタバレを含みます。

一度バッドエンドを迎えると、チュアブルソフトのマスコット、キスカちゃんがアドバイスしてくれます。
(余談ながらバッドエンドはあんまりと言えばあんまりな…感じでした(苦笑))
ただし、キャラ個別ではなく全キャラに当てはまる範囲でのことですが。

告白が成功しない理由として、
1) 好感度が足りない
2) 告白のタイミング:オトメカイセキでの女の子の表情に注目(頬を染めていれば可?)
3) 上記2は満たしているのに成功しない場合:少し時間が必要な場合がある(心の準備期間)
4) 複数の女の子に声かけすぎている場合…ダメだ、こりゃ(爆)
他) 1度振られても2度3度声をかけることで成功する場合あり?

ということのようです。

ん~、2は満たしているので3、ですかね~、今回の失敗の原因は。
藍衣に1度だけ告白してそのままでしたので。
ということで4もないです(笑)。
もう一度、藍衣を落すためにチャレンジしてみましょう…フフフ(悪

それはそれとして、2回目ということで1回目に見られなかったイベント中心に進めました。
総500を超えるので、そうそう埋まりませんが。
埋める方に気をとられすぎても楽しめませんし。
1回目での感触は変わらず、かなり良作です。
2回目からは見たイベントは飛ばせますしね。
欲を言えば、イベントスキップの際に何のイベントか表示があるといいかもしれません。
どこまで飛ばせばいいものか分からなくなるので(笑)。

1:00追記
再プレイで試行錯誤して藍衣クリア成功。
どうやら告白失敗は織り込み済み、なんでしょうか?
2度目も失敗した後でストーリーが進みました
ので。
ということで暫定的ながら、藍衣の告白成功条件は
[他]の「一度であきらめちゃダメ!」
ってことになるようです(笑)。
まあ、他の展開ももしかしたらあるのかもしれませんが。
ただ、上記の
 [告白失敗]x2回
の展開だと、それだけ告白成功が時間がかかりますので、4月になったらとっとと告白した方が良いのかも?
(簡単な話、「エッチシーンを見られる回数が減る(爆))
ただ、1回目ではそこまで好感度上がってない可能性が高いですが。

藍衣のシナリオそのものは、これまたベタベタとしか言えないものでして(いい意味で)。
王道グッジョブ! というところでしょうか。
記憶喪失で昔からの幼馴染で、でも、ゲーム開始当初はなぜか険悪な関係になっていて、というところからのスタートです。
実は記憶喪失の前に付き合っていて、でも、あることが原因で別れていた、なんて。
それをキレイさっぱり忘れていたら、さすがに仕方がないとは…思えないでしょうね、藍衣じゃなくても(苦笑)。
そこからまた付き合うことになって、でもまた昔と同じように破局に至りそうになって、今度は・・・という流れはよくあるようで、やっぱりSugar+Spiceなりの話になっている気がしました。
どこがどうとはなかなか分析できなくて、ああもう自分が情けないですが、ただ、和真や藍衣や彼らの近くにいる人たちの心の動きを的確に省略せずに描いているからかなぁ。
かといって、冗長にはなってませんし。
このゲーム、時々主人公以外の視点も入るようになってまして、そこで主人公が知りえない他のキャラの心情も読み取れるので、話に理解が深まってよいです。

藍衣のENDは夢路と違ってスタッフロールの後に少しエピローグを挟む形でした。
…夢路もそうだったっけ?(ぉ

さて、次はどうしましょうかね。
いよいよ止まりませんよ(笑)。
藍衣のエッチシーン回収してから(ぉ)、司かなぁ。
実は藍衣の1回目で[はねるのエッチシーンに突入](=はねるとのフラグ)してしまったのは秘密です(爆)。
あれって、2回目からは好感度が引継ぎな上、はねるが和真の家に来るのは強制イベントなので、必然的にあの選択肢(はねるとエッチするかしないか)は出てくるでしょうね。
(ファーストプレイ時ははねるが和真をからかうだけで終わり。
選択肢自体が出現しませんでした)
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/86-ce9f7e79