--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
s-IMG_7282.jpg
鹿島臨海鉄道のラッピング電車。狙って乗りましたとも、ええ。

そんなわけで、ガルパン聖地巡礼および海楽フェスタへの参加、堪能してきました。
例によって、1日ごとに記事をわけて書いていくことにします。
s-IMG_7290.jpgs-IMG_7296.jpgs-IMG_7305.jpg
なにはともあれ大洗駅。劇場版ではプラウダ戦車にあんこうチームが追っかけられるところで印象的な色合いで出てくるのでわかりやすい。駅のインフォメーションはガルパン尽くし。祭り前日で雨模様だというのに、私同様の巡礼者で既ににぎわっておりました。

朝から曇り空、さあどうだ、というところでしたがほぼ雨にはならず。
初日の早いうちに止みましたし、折り畳み傘でしのげるレベルで助かりました。
翌日の野外イベントのことも考えて軽めのポンチョも忍ばせていましたが、使わずじまいでこれはいい方の空振り。

さっそく町へ繰り出します。
今回は、聖地巡礼記事として最大級に写真多いので、なるべくまとめて載せていきます。
そうそう、基本的に巡礼者には慣れているお店等が多いのでまず問題ないですが、お店に入る時は挨拶、そして写真を撮ったりする際は一声かけて許可をもらいましょう。

s-IMG_7308.jpgs-IMG_7314.jpgs-IMG_7317_20160325210419003.jpg
もう、あちこちがガルパンのキャラパネルだったり、のぼりだったり、至る所にあるのが実際見ると想像以上で驚きましたし、その場に来れてうれしかったです。
探り探り歩いて行ったら、まずはレオポンチーム(自動車部)ナカジマのキャラパネルがあるパン屋さんブリアンに行き当たりました。戦車を模したガルパン(そのまま)という名前のパンがちょうどあったので買い求め。ボリュームあって美味しかったです。おまけの缶バッチをこの地で最初にゲット!(缶バッチ、4日間で10個ぐらいは頂いたり買ったりしたような。一部ですが参考画像→こちら
続けて、TV版で聖グロに行き止まりで追い詰められたシーンで出てくる福本楼さん。このあたりからが中心街ですね。
さらに、あけびさんのキャラパネルを置いているジョイショップタグチさん。おもちゃ屋さん。当然ながら(?)、ショーケースにもガルパングッズが多めです。4日目に少しお店の方とお話ししましたが、非常に好意的に接してくれてありがたかったです。この店に限らず、劇場版の好評と海楽フェスタ、そして3連休、ということで商店街はそうとうな混みようと忙しさだったようです。

s-IMG_7331_1.jpgs-IMG_7332.jpgs-IMG_7339.jpgs-IMG_7343_1.jpgs-IMG_7345_1.jpg
1枚目、アヒルさんチーム(バレー部)キャプテンがいる鳥考(とりこう)さん。イベント仕様(?)で店頭で焼き鳥や唐揚げを食べさせてくれます。焼き鳥(だったかな? 既に記憶があいまい)2本を塩でいただきました。歩き回ってこういう風に食べるのはうまいですね。
2枚目、有名な旅館、肴屋本店さん。やはりというか、既にかなりの人がいらっしゃいましたね。しかしまあ、改めて思いますが、作品中で戦車に突っ込まれて作中の店主が喜び(ガルパン世界では、戦車の砲撃で建物が壊れても修理費用は戦車道関連が負担するようです)、リアルでもプラスに働くってのも改めて面白い現象であります。
3枚目、本屋の江口又新堂(ゆうしんどう)さん。ありえないぐらいのガルパン書籍いっぱいの棚はさすがです。ガルパン巡礼者(地元では「ガルパンさん」と呼ばれているとか)が多く訪れるらしく、実際店内に人だらけでした。
4枚目。ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! 山戸呉服店さん。ガルパンタオルやタペストリー(呉服店ですよ?)を置いてあります。ここでは大洗女子学園タオルを買いました。
あ、これだけ写真ありますが、あまりに総数が多すぎてアップできるのがほんとに一部なので・・・お話したり、商品を買ったりしたお店をなるべく載せています。全部のお店で買い物したかったぐらいですが、お土産用に持って行ったガルパントートバッグ(劇場販売グッズが役に立ちました。なんて実用的!)が帰る頃にはいっぱいでありましたから、どうにもこうにも。・・・あと予算的にもね(台無し
4枚目、優花里がいるのは年宝(ねんぼう)菓子店。手づくり飴細工がおいしい・・・筈。お土産に買ったけど自分用には食べそこねました。ということで感想聞かせてね~>超私信 なぜか知波単の西さんがいましたが、どうやら別のお店から出張していたみたい? (他のお店でも似たようなことがありましたので、珍しいことではなさそうです)

s-IMG_7357.jpg
いったん中心街を抜けて海沿いへ向かいます。
劇場版でプラウダ・聖グロを待ち受けた町役場付近。まったくそのままです。イメージが強く、立地もわかりやすいので写真撮るのが楽しいですね。

s-IMG_7376.jpgs-IMG_7382.jpg
海沿いをてくてく歩いて、”あのホテル”が見えてきます。これか! かーべーたんに砲撃されたところは。
振り返れば、劇場版エキシビジョンマッチでの終盤、フラッグ車を追いかけて砂浜に行く道が見えます。・・・あ~、角度的にはもうちょっと戻って撮るべきでした。今回(も?)こんなんが多すぎていちいち後悔してたらきりがありませんが。

s-IMG_7380_20160325202201c02.jpgs-IMG_7387.jpgs-IMG_7415.jpgs-IMG_7399_1.jpgs-IMG_7417.jpg
1枚目、大洗磯前神社鳥居。実際見るとかなり大きくて迫力あります。そうか、ここを通過して・・・とTV版と劇場版の両方の光景が思い浮かびます。
2枚目は鳥居をすぎたところの分岐ですね。劇場版ではバスの分かれ道だったり、麻子がフェイントかけてプラウダの戦車を翻弄したり、というシーン。
3枚目、さきほどの分岐を左に急坂上がっていくと神社境内へ。ガルパン巨大絵馬があります。枚数の都合上載せてませんが、一般的なものも横にありますよ。
4枚目、これはガルパンとは関係がないですが、艦これ那珂ちゃんのと言っていいかどうか、軍艦那珂忠魂碑。せっかく来たので撮影しておきます。
5枚目、海側からの階段を上から見たところ。実際に見てみると、これを戦車でおりるのはカチューシャでなくてもちょっと無茶だと思います。でも、アニメ観ている時はそう感じさせない。このへん、劇場版・TV版ともにフィクションのきかせ方が絶妙ですよね。ローズヒップのクルセイダーとやり合っている時とか、戦車通れそうもない路地とかをガンガン通らせてたりしますし。

s-IMG_7445.jpg
さらにそこから北上して、ゴルフ場近くの宿へ到着。豪華な夕食でお腹いっぱいになりました。海沿いだけあって、魚が多くておいしい! 今までの聖地巡礼はホテルオンリーで、かつ夕食はたいていどっか適当に食べるというパターンだったのでギャップが激しい。宿の食事っていいですねぇ。

やっと1日目終了。想定以上に時間がかかってますね。ぼちぼちいきましょう。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/851-e9e4bacd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。