--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この際、まとめて書くということにしよう。
1か月1回の更新のために、という意味以上のものがあるかどうか(ぉ
ブログの記事更新が1月から4月、さらに7月に飛んでいる時点であんまり文章書けてないよね。
その間、何かしていただろうかというと、あんまり思い出せない。
むしろTwitterの方がメインになっているから、そっちでいろんなものを吐き出しているのはここ数年ずっとそう。
Twilog(Twitterのまとめ)
ざっと1月分見たら、艦これは元気にプレイしていたっぽい。

正月の頃は祖父も全然元気だったなぁ。
7月に亡くなったことは今思えばやっぱりショックだった。
祖母の時と違って涙は出なかったけれど、たぶん何か違ったんだろう。
何かは今でもわからない。

100歳超えた祖父も亡くなった、そんな歳になりつつある。
だからこそ、なんとか生活の基盤というか、今後の見通しがある程度たつようにしたい。
・・・とはずっと思いつつ、10年以上がたってしまっているから、気が重い。

一方で趣味に関しては新しい世界にも踏み込んで収穫があった。

映画は今年もよく観に行った。
今年最高5回を数えたのが最近の「ガルパン」、秋の「ここさけ」。
ここさけは11月に大風邪ひいてなければもっと行けてたと思う。
「バケモノの子」は期待値高かったし面白いとは思ったのだけど、個人的に細田守作品としては「おおかみこどもの雨と雪」は越えなかった。

聖地巡礼は宇治2回+ちょっとだけ東京。
他にも行きたくなるところは年の後半にできたけれど、後半に出費が重なったのと体調を激しく崩したために行けず。
でも、行けたところは満足感が高かった。

そしてライブ。
11月末のデレマスの3rdライブ、行ってみて本当に良かった。
生で現場で聴けること、観られることがあれほど心を揺さぶるものだとは、今さら気づけた貴重な機会だった。
デレマス(あるいはライブといった形式)に限らず、こういったその時だけのチャンスがあれば、迷わず行っておこうと思う。

京アニの感謝イベントの日にあった舞台探訪のオフ会に参加したり。
参加者と肝心のお話があまりできなかったのは反省材料だが、まずは踏み込んでみた、ということが大事だと思う。
舞台探訪に限らず、人とのつながりをもう少し積極的に作っていきたい。

だとすれば、2016年の目標は、やはり生活基盤をもうちょっとたしかにすることと趣味の両立。
趣味は捨てられるものではない。
自分の中の大事なものだから。
そして、共有できる仲間と友をもっと増やしていきたい。

追記。
聖地巡礼/舞台探訪については予定地が現時点で2つ。
・大洗(茨城県) ガルパン(ガールズ&パンツァー)
・秩父(埼玉県)+足利(栃木県) ここさけ(心が叫びたがってるんだ。)
どっちも北関東で寒そうなので、動くとしたら早くて3月かな。
他はまたおいおい考えていこう。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/848-ded2c669
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。