--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
s-IMG_5822.jpg
夕方、大吉山展望台からの眺め

詳細は日ごとにあとでまとめるとして、ひとまずは反省点などを。
今回は旅の目的としてはもともとは大きく二つ。
1 7月に「響け! ユーフォニアム」聖地巡礼をした時に行けなかったところを見て回る
2 第2回京アニ&Do ファン感謝イベント「私たちは、いま!!」に参加する
その他、余裕があれば観光、という心づもりでした。
3 加えて、行く少し前にBTC(舞台探訪コミュニティ)の関西支部会(オフ会)があるということを知り、非会員ではありますが参加

1については、実は前回ほぼ回れていたこともあって、そこまで目標は多くなかったというのがあり。
そんなわけでむしろ、ユーフォの京阪コラボや宇治観光がメインになりました。
2は前回参加してなかったのでわりと手探りというか、全部網羅しようとしたらずいぶん疲れましたが、おおむね目的は達成できました。
3に関しては興味深い話もいろいろ聞けましたが、ちょっと反省点が多かったですね(汗

・服装
天気予報でちょうど急に寒くなるのを知っていて、秋仕様ではなく、初冬仕様で行ったら意外にも暑かったです。
役に立ったのは、最終日に物販の入場列に朝から並んだ時に寒かったぐらいですね。
なかなか判断が難しいところではありましたが、もうちょっと薄めの防風仕様的なものでよかったと思います。

・三脚
ユーフォ8話で大吉山の夜景シーンがあるので、三脚もって行ったんですがあまり効果なく失敗。
むしろカメラ自体と照明の問題っぽいですね。

・写真合わせ
舞台探訪的にはもうちょっとスクリーンショットを用意して・・・って前回反省してました。
準備はもうちょっと計画的に。

・イベントの参加費用
今回は初参加ということもあって(大義名分)、ちょっと散財しました。
ただまあ、もう少しセーブしてもよかったかなぁ。
あんまり抑えても面白くありませんけどね。

・参加意義
これは舞台探訪の方でも同じようなことがいえるので、別にまとめるかもしれませんが、要は優先順位というか、何を目的として行くのか、というところです。
そこが今回ははっきりせずに突っ込んでしまったのがいろいろなところに影響したかなぁ、と。
イベントの物販買いすぎたのとか、オフ会でちょっと入り方が上手くいかなかったところとか。

・オフ会参加の事前準備
う~ん、なければないで、自分から絡んでいけばよかったと今さら思いますが、ちょっと気が引けてしまったのが正直なところで、もったいなかったですね。
舞台探訪初心者ですから、ある意味恐いものなしで教えてもらうスタンスで本来は臨むところでした。
ただ、一つスキルというかテクニック的なことを言うなら、名刺とネームプレートはあった方がよかったです。

・山登りは体力と相談
今回、性懲りもなく(?)大吉山とそれから伏見稲荷山頂まで2日連続で登りました。
いや、疲れるのになんで登るんだ、と我ながら思わなくもないですが、たぶん好きなんでしょう。
普段はインドアなのに、身体を使うのがたまの旅行だと楽しくてしょうがなくなるという悪癖ですな。
おかげでイベント2日間はほとんど歩いてないのに、今や思いっきり筋肉痛。

・ハンドライト
これは間違いなく役立ちました。
大吉山に夜行く時はほんとに真っ暗なので必須ですね。

・宿
2泊は宇治、最終日のみ京都。
ん~、紅葉シーズンということもあり、かなり相場が上がっていたのは仕方がないのですが、身体にはあんまり優しくなかったですね。
できれば最終日だけでも大浴場ありのを選択してもよかったかも。
宇治も旅館的なところを少し開拓してみるべきでしょうか。

そんなところで。
写真整理しつつ、時系列順に詳細はまた書くことにします。


管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/842-684b157c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。