--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/01(火) 20:18 旅に求めるもの+候補地追記
s-IMG_2638.jpg
新天町の十五番山笠 飾り山
たまこラブストーリーの小説版の予約に街に出て、見かけたので撮ってみました。
去年から3回聖地巡礼で旅に出てみて、思うこと。
何を求めて自分はそういう場所に行っているのだろう?
身もふたももないことを言うと現実逃避だろうけど。
さすがにそればかりでもないだろうし。
そうでないと、わざわざお金も時間も体力もかけて3度も出かけては行かないと思うんですよね。
いや、そんなことを考えること自体が考えすぎかもしれないとしても。
難儀だねぇ。

・作品の舞台となった場所にいること
・モデルとなった場所の写真を撮ること
やっぱりこれが重要かな。
それが目的で行っているわけだから当たり前と言えば当たり前。
そこに自分がいる、ということ自体が大切だし、作品のシーンを思い出しつつ、写真を撮ることが楽しい。
写真は撮るだけでなく、後で見かえすことができるため、記録という意味でも大きな意味があります。

・現地自体の観光
モデルとなった場所を見て楽しむことはもちろんですが、せっかく行くならその場所の観光もしてみたい。
高山の場合は神社めぐり、街並み探索、横須賀では周辺の観光名所を回り、京都では神社仏閣めぐり、商店街散策。
恥ずかしながらこの歳になるまであまり旅行行ってなかったので、逆にそれが幸いしているかも。
ともかくどこ行っても楽しめますね。
行ったことない場所に行くだけで楽しいのだから。
とはいえ、一人でうろうろしても安全なのは日本だからこそですね。
この国の治安の良さには感謝。

・現地の人と話すこと
氷菓の高山やたまこの出町はアニメ放映された時期からあまり経ってないこともあってか、現地の方々も内容を把握したうえで好意的に応対してくれました。
アニメ作品の聖地巡礼自体がだいぶ市民権を得てきていることもあるのでしょう。

余談ながら、もし若い頃にこういう意志があったらどこに行っていたかなぁ。
・マリみて 東京都武蔵野市他(修学旅行イタリアですし、範囲広そうです)
・Piaキャロ3 神奈川県三浦市(三浦海岸)
・フルメタ 東京都調布市
・ああっ女神さまっ 千葉県浦安市
・ToHeart2 東京都町田市
・おねてぃ 長野県大町市(木崎湖)

この際、今後の候補も書いてみよう。
・おおかみこどもの雨と雪 富山県上市町、東京都国立市
・ビブリア古書堂の事件手帖 神奈川県鎌倉市
・名前探しの放課後 山梨県甲府市?

まてまて、関東率高いな、オイ。
そもそも、どハマりしてないと行く意味がないわけで、それだけ私が好きなジャンル自体関東率高いってことでしょうかね。
にしても、さすがにWEB全盛の時代、ちょっと調べただけで聖地情報がすぐに見つかりますね。

さらに追記。
書いていて(調べていて)気づいたけど、ある場所にとてつもなくニアミスしていたのに気づいて愕然。
あの時行く暇ぐらいあったなぁ・・・。
まあ、また行く理由ができたからいいか。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/825-ec6e4688
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。