凛子の告白シーンまで到達。
めでたく3人ともカノジョにできる状態になりました。
凛子が一番早くて69日目でした。
う~ん、よくわからないけど、メールは頻繁に送るようにしたおかげかも。
途中ToDoを一回ミスったにもかかわらず、ですから、継続してマメにメールを送る方が効果が高いようです。

凛子は第一印象ではあまり良いと思えなかったキャラです。
いかにも狙った感じがしたからですが。
ただ、実際はだいぶ違いましたね。
最初の頃の態度があんまりと言えばあんまりなことと、こちらの期待値が低かったせいもあってか、懐いてきてからはかわいくてしょうがない。
どうしてくれようか、という感じというか、もうね。
つーか、告白が近づいてくると下校時の会話でもかなりこっ恥ずかしい会話を繰り広げる二人でありまして、正直あれはバカップル以外の何者でもないね。

デートについては解決方法が見つかりました。
つまり、リアルタイムで行わなければいい。
スキップモードを活用すれば問題ない、ということですね。
まあ、リアルタイムモードの方がちゃんとデートしている気分に浸れるんですが、しばらくは週末に休みが取れそうにないのでいたし方がありません。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/732-7d2c718c