--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/09/27(木) 19:52 わたくしごとで恐縮ですけど…
わたしは今日、とても幸せなことがありました。(by風美由飛@パルフェ)

…まあ、あんまり公表する類のことではないので内容は秘密ですが(ぉ
私にとっては大きなことでも、実はささやかなことですしね。

珍しく(?)「楽園」(宮部みゆき、文藝春秋)を読み中。
久しぶりにラノベ系でない小説を読んでいる気がします(笑)。
いずれにしても、あいかわらず上手いですねぇ。
女性が主人公、異能力者を扱っている、という点で初期の宮部作品が好きだった私にとっても読みやすいです。
例えば「龍は眠る」とかね、ああいう雰囲気を感じるので。
前に比べると、作品全体の雰囲気は少し重たくなった傾向があるとは思いますが、それでも細かいところで重くなりすぎない配慮ができていますね(自然になされているのかもしれませんが)。
主人公、滋子と夫の昭二がいちゃつく所(ちなみにどっちも40歳超えている夫婦ですよ)とかもうね(笑)。
家族や夫婦っていいね、そう自然に思える人間関係を描ける所が素敵です。

こう見えても、昔は宮部作品は欠かさず読んでいたのですが…ここのところさっぱりご無沙汰で(^^;;
おかげでこの「楽園」の前作といってもいい「模倣犯」すら読んでないのですよね。
個人的に好きな作品は「返事はいらない」、「ステップファザーステップ」、「クロスファイア」、「魔術はささやく」あたりです。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/73-6910ec86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。