1回目の友達パート終了。
愛花がカノジョになりました。
制限100日目までのところ、77日目でしたのでかなり遅いような。
3人ともに関わるようにしてたからそのせいでしょうね。
基本的に一人に絞った方がいいゲームのようです。
ここまででも楽しめましたが、むしろここからが本番。
友達パートでの1日の進むペースは早いです。
スケジュール決めて自動進行なので。
選択肢決めるところだけ止まります。
愛花はだいぶ一般的な感覚とはずれてるというか、今どきそこまでというぐらい世間知らずな感じがある種ノスタルジックな雰囲気。
そこらへんの初々しさとその反面のこれと決めたら一途なところが魅力的です。

プレイ前は好みとしては寧々さんかなぁ、と漠然と思ってたのですが、成り行き含みで愛花のストーリーが進むのが早かったですね。
彼女パートに入るとリアルタイムで進行するようなので、このまま愛花で進めるのが筋なんでしょうけど、他の二人も友達パートを試してみたいなぁ、という気持ちはやはりあります。
さてどうしましょうか。

本編以外の部分もぼちぼち試し中。
どこでもデートは自分で写真撮ってデート作成できるのが面白そうかな。
写真撮る時点でカノジョの位置とか動作まで指定して撮らないといけないので慣れが必要ですね。
今日試しに外出した先で何枚か撮ってみましたが、なかなか難しい。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/729-f5462fbf