--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柚ノ木さんで順当にクリア。
最後の方は意外と日程的に余裕がありました。
特に感動するようなストーリーと言うことではなく、ごくごくオーソドックスな恋愛物語。
このゲームはお話よりは会話・写真撮影部分がメインだと思うので、これでいいのでしょう。
私としてはそこの部分を十分堪能できたので満足です。
クリアまでの時間はわりと長め。
10時間ぐらいでしょうか。
ヒロインだけでも6人いるので、一通りクリアするだけでもけっこうかかりそう。
キャラごとのエンディングは一つだけのようですが、そこにいたるまでのルートはスキ(恋愛寄り)、ナカヨシ(友情寄り)、ヒタムキ(その中間)で大きく3つに分かれており、それぞれのルートにイベントがあるため、1回では全部を見ることは不可能です。
複数回プレイするまで根気と興味が持続するかが少々疑問かも。
1回目は間違いなく楽しめたんですが、同じキャラでもう1周やると作業感が強そうに思います。
あとはやはりPSPというゲームハード自体の処理能力が足りてないのが弱点。
ゲームの設計そのものはすごく良くできていると思うだけに残念ですね。
Vita版は出ませんかね?

さて、2回目は今回好感度で次点だったメインヒロインの新見遥佳(にいみはるか)さん狙いでいこうと思います。
それ以外も多少つまみ食いする感じで。
日程はわりにぎりぎりですし、好感度が一定以上になると下校デート時にアマガミでいうところの涙イベント(別の女の子との下校時に遭遇して好感度が下がる)が発生してしまうので、基本的には攻略するキャラ最優先で進める必要があります。
学園祭前の週までに海へのデートを実現させないとおそらく攻略(告白成功)は無理。
…いやもう、柚ノ木さんはヒロイン中最大のバストを誇るだけあって、水着姿がそりゃもう刺激的でしたよ。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/722-92875d46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。