--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォトカノ購入


>フォトカノ
てっきりPSVitaだと思い込んでたらPSPだったという。
内容としてはキミキス→アマガミときて、その新作っぽいものと考えてよいです。
ただ、3Dポリゴンバリバリのゲームで、PSPではちょっとハード的に荷が重い感じですね。
メディアインストールでロード時間はかなり短くなりますが、それでも長い。
全体的に処理が重い感じですし。
ポリゴンキャラは解像度の問題で多少ギザギザ感がありますが、かなりかわいくできているのでよけいもったいないかなぁ。

女の子に会う部分はキミキスのシステムに戻りました。
場所を選んでエンカウントする形式で、特別なイベントでないと誰がいるかわからないので難度が高い。
伝統の会話システムも例によって話題選択していくわけですが、難しくないですか、これ?
話題がヒットしてもタイミングが合わないとテンション下がるという。
ただまあ、もうちょっと回数やっていけばこれもおそらく感覚がつかめてきそうではあります。

メディアインストール容量は900MBぐらいで、それだけなら私も手持ちのメモカで大丈夫なんですが、撮った写真データがその度に数MBかかるため、説明書には4GB以上のメモカ推奨と書いてあります。
しょうがないので追加で注文しておきましたよ、アハハ~。
なにしろ今のメモカはバリューパックで付いていた2GBのもので、メディアインストールした時点で既に残りが500MBぐらいになっていてあんまり余裕がありゃしない。

そうそう、一ついいなと思ったこと。
女の子と会話して、相手がその場から立ち去る時にポリゴンキャラであることを活かしてか、その動作(身体を翻して少し歩いていくところ)を表現しているのは面白いと思いました。
なんてことないんですが、ちょっと見ない表現なので新鮮です。
少し余韻を感じられる。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/720-93f3628c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。