--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月の1/17に本体と同時購入して以来、1ヶ月。
ほぼ毎日プレイしているぐらいには十分ハマっている。
一言で言えば、ゴルフゲームは面白い。
PS3の「5」と比較して良いところ。
・ 据え置きゲーム機ではないので、どこでも自由にプレイできる点
これは実際にプレイしてみないとわからない部分がある。
寝転がったりしてもできるのは大きいし、VitaもPSPと同様にプレイ中の状態で中断できるので、再開が楽というのもありがたい。
それでいてグラフィックは遜色ないのだから、技術は進歩するものである。
・ ショット方式を5つの中から”自由に”選べるところ。
自分のプレイしやすい方法ででき、距離のハンデもない。
(実は「5」では難度が高い本格ショットという方式でないと最大の飛距離が出ないという仕様があった…らしい。私はそれ以前に本格ショット自体が上手くできなかったし、ゲーム自体にのめり込めなかったので自分では確認できてないのだが)

比較して、ということだとそれぐらいかな。
元々良くできているシリーズだけにその面白さ、プレイのしやすさが継続されている以上面白さは保障されている。
やっぱりゴルフゲームは楽しいということを再認識した。
読みが当たり、操作も上手くいった時の気持ちよさは格別である。

悪いところ。
上でプレイしやすさと書いたが、実はこの点で一つだけ困った変更点がある。
ティーショットでの1W(ドライバー)のインパクトゾーンが一律に狭くなっている。
初心者用でインパクトが易しいキャラでもそうなのだ。
(1W以外ではインパクト難度は反映されているようだが…)
これは正直改悪だろう。
初級キャラの良さは、少々操作がおぼつかなくてもともかくショットの方向が大きくぶれないということにあるのではと思っているのだが、これでは意味がない。
”みんなの”と謳うからには誰でもそれなりに楽しくプレイできるのが本来だろう。
シリーズ作品にありがちな難度上昇は多少はしょうがないが、操作システム自体が初心者お断りなのはいただけない。

好みのキャラ
基本的に女性キャラしか使わないので、その中で。
シャオリン:セクシーでグラマーな容姿・服装・言動に虜。声が沢城みゆきさんというのも個人的に大きい。演技力ある人だが、こういう系統のキャラは特に良い。性能的にも十分な飛距離とバランスのいいパラメータでハイスコアを狙える。インパクトが少し難しいのだけは練習あるのみである。
サツキ:受付嬢も例によって(?)プレイ可能。受付の時は落ち着いているのに、プレイヤーとして使ってみるとけっこう奔放な言動が目立ち、そのギャップが魅力的。飛距離がやや物足りないが、バランスが良くプレイしやすい。能力の高さのわりにインパクトがしやすいのが長所。
カレン:
伝統のお嬢様系キャラ。チャームポイントは眼鏡とニーソだ。性能的には初級だけに飛距離だけは足りないが、インパクトとコントロールがともに高く、安定したプレイがしやすい。
ファティマ:
えらい自信家で高飛車で、目力のある美人。ちょっと怖いけれど、ふと失敗して素が出ているとけっこうかわいく見える。飛距離があって、コントロールとスピンが高いので、チップイン以上を必要とするハイスコア狙うには向いている。反面、コントロールは難しく、インパクトが合わないと悲惨なことになる。
男性キャラも一人挙げておこう。
マックス:
ともかく距離は出るので、細かいこと考えずにとりあえず飛ばしとけ! というプレイをたまにやってみると楽しい。いかにもアメリカンで(と思ったらカナダ人らしい)豪快な言動も見ていて面白い。

そんなところで。
オンラインには二つのモードがある。
・ デイリー全国大会
毎日3つ大会があり、プレイ自体はオフラインで一人で行って、オンラインでスコアを登録する。順位でポイントが付与され、そのポイントでランキングが出る。ポイントは累計のようなので、後から始めると上位にいくのは難しいような。これからランキング方式に変更はあるのだろうか。
・ ロビー選択
リアル大会という名前のストロークでの最大30人同時プレイができる。混んでいる時間帯では10分おきぐらいに予定が組まれており、コースやキャラの条件は固定。いったんロビーに入って大会を選択し、申し込み・予約をすることでプレイできる。まだプレイヤー側主催の大会やマッチプレイ用のサーバは用意されていないようだ。
私はデイリー大会だと現時点では全体で4万人弱の中で最高順位が600位弱。
大会個別では入賞(100位以内)が1回。
ちなみに個別の参加人数は6000人ぐらいがこれまででは最大クラスだったから、熱心にプレイしている層というのはそれぐらいの人数なのだろう。
ロビーでのリアル大会だと30人大会での優勝はまだない。(それ以下の人数で1位タイってのはあったが)
まだまだ上には上がいるものである。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/714-9b28c4fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。