予定通り、由仁攻略。
なかなかの好感触でした。
ボリュームはやや物足りない感じですが、シナリオは十分読めるものだったので良かった。
パラメータ操作のゲーム部分は案の定というかあまり意味は感じられなかったものの、中にはイベントフラグに関係があることもあるので、あまり適当にやっていてもダメなようです。
由仁はいい娘ですねぇ。
エロゲというか、美少女ゲームの中にしかいなさそうな希少なタイプだけれども。
由仁シナリオのいい所は主人公と由仁が抱えているものが近いところですね。
非常に共感できる二人なので、始まりがスムーズです。
無理なく話を構築できているし、キャラの心情・行動に説得力があります。
ただ、形として偽りの恋人として始まってしまうので、終盤はやはりそこで引っかかります。
主人公はさすがにここでしばらくヘタレてましたが、これぐらいの長さならちょうどいいいところでしょう。
本心を告げる由仁からの手紙が良かったですね。
なんともクラシカルというか、あまり奇をてらわないラブストーリーだと思いました。

欲を言えば、その娘のルートに入ってしまうと他のキャラがほとんど絡んでこなくなるのでそこが不満かな。
育ての親である叔父も最初以外はほとんど干渉してきませんし。
困った時には相談に乗ってもいいと思うし、そのためにいるんじゃないのかと思っていたんですが拍子抜け。
世界観の広がりという意味でも他のキャラとの絡みがないのは残念でした。
でも、そこを除けば、話の持っていきかたは良かったし、何より言葉の選び方がよく練られているな、と感じました。
特に主人公の心情描写が良かった。
無理がないんですよね。
駄目なところは駄目と認めた上で、何をしたらいいのか考えて、できたら素直に喜ぶ。
ああ、若いねぇ、青春だねぇ…。

回想(エッチシーン)が一つ埋まらなかったのでやり直してたら発見。
アイテム必要なイベントでした。
スーパーマーケットで買える「お弁当」を「C定食」まで買うと「D定食」が新たに追加され、これを持っている状態だと由仁が食事を作ってくれるイベントが発生。
料理中にお約束の背後からエッチ、という流れです。
4/28の時点で「D定食」を所持(一回買っている)ことが条件のようです。

ちなみに本作の一つの売りである「名前呼び」はあまり効果はなかったような。
ある程度あだ名に近いのがあったのでそれを選択したのですが、そこまで臨場感はないような気がします。
やっぱり、冷めているようだけれど、主人公は別の人格ですからね。
それを分かった上で感情移入することはできても、全く自分と同一視するってのはちょっと個人的には難しかった、というのが理由かな。

6/29 追記
隠しイベントはテニスコート脇での野外エッチで、対象ステータスはおそらく体力とスポーツのどちらかもしくは両方。
好感度もある程度は当然必要と思われます。
厳密な数値はわかりませんが、1回目のプレイでも出たのでそんなに要求される値は高くなさそうです。
参考までに由仁ルート終了時は体力35、スポーツ17でした。
ステータスが足りていれば由仁からテニスのお誘いがあるので(選択肢あり)、OKするとテニスをするイベントの後、野外エッチにそのままなだれ込みます。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/659-e2c3b9a2