--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/08(水) 00:13 ドライ・アイ
寝ても目の疲れがとれないので眼科に行ってみたらば、「乾きすぎ」と言われました。
なるほど。
そりゃあ、休みでも仕事でもパソコン画面眺めている時間がかなり長いので、だいぶ負担かかってるなぁとは思ってましたが。
想像以上だったようです。
とりあえずいつも使っている目薬に加えて眼の潤いを良くする目薬(?)をもらって、いつもより多目の回数を指示されました。
試してから数時間というところですが、だいぶましになったかな?
要は、喉で言えば水が欲しいところに水がいってなかった状態、ということらしいので、まずは水分を補給する必要があるということ。
眠って回復しても根本的に眼の中に水分が足りなかった状態では回復のしようがあんまりなかったということでしょう。
目薬も続けてさすのではなくて、5分おきと言われました。
けっこうそのへんアバウトというか、めんどいからあんまり間あけてなかったんですよね。
しかたがないので、しっかり間もあけて目薬をさすことにします。
眼が痛かったり疲れたりすると、あらゆる活動に支障をきたすので、ほんと大事にしないとね。

そうそう、点眼薬だけでなく、画面ずっと見ていると近い所ばかり見ていることになるので、時々眼を離して遠くを見るとか、身体を動かすとか、ともかく一定の状態でずっと眼を使っているというのは避けた方がいいようです。
行きつけの眼科の先生は穏やかな方ですが、今日はえらく真剣な顔で強調されましたし、実際点眼薬の効果もあったので、いやぁ身にしみました。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/653-c3099a79
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。