無事ワシントンを落としてガメリカ制圧。
今回のプレイでは日本化を進めていたためか、直後に選挙を実施して日本化か独立か選ぶってのは意外な展開でした。
次は最後のエイリス。
選挙で帝に負けてしまうダグラスが不憫でした。
しかも戦略フェイズ前(ターン前イベント)1回で終わらせられてしまうとは…。
東郷の言うように「可愛いは正義」のエロゲ的お約束といえば実に正しいのだけど。

ガメリカの若草会4人、ダグラス、さらにスペディオのデガナヴィダ、ブラックホースまで提督になったので一気に人材が増えました。
残りはほぼエイリスだけなので、さすがに全員は必要ないような。
まさかの時のために、主力以外は辺境警備に配置をする感じで十分ですね。

主力は今のところこれぐらいか。
日本 東郷、帝
ドクツ レーティア、デーニッツ
ソビエト ジューコフ
ガメリカ ダグラス、ハンナ、ドロシー

準主力 雷蔵、祀梨、マンシュタイン、フリス、ゲーペ

拠点防御 夕張、朽木・イザベラ、ファム・ペコ、ウナギ、

マスコット アルビルダ、カテーリン、ミーリャ

治安改善や前線外交のキャラは戦闘よりも治安回復や侵攻を減らす役目の方が大きい。
ひとみやリディアは戦闘でも優秀ですが。
治安改善 ひとみ、リディア、ハニトラ
前線外交 宇垣

…もう少し提督のリストは見やすい方がいい気がします。
これだけ増えてくると特にそう思う。
提督の移動画面や拠点の提督一覧でももう少し使いやすければなぁ。
パソコンだからこそ、敵の戦力をスクリーンショット撮って、ウインドウ並べて比較するってなこともできますが、ゲーム内にそういう比較画面があれば言うことなかったですね。
まあ、ちょっと多くを望みすぎかもしれないけど。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/648-959dacfb