--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦国ランスで言うところの香姫にあたるのが帝ちゃん。
こういうけなげで、でも明るさと素直さを持ち合わせている娘はいいですね。
序盤で彼女の提案に賛成するか反対するかで、大きく展開が変わります。
ストーリー上もですが、むしろゲームの進め方への影響が大きい。
植民地化ではなく日本化、というのが帝の理想で、それを進めようとすると資金的には苦しくなります。
意外と難度的には変わらない印象。
戦力(提督)が直後に二人増えるのもあるし、たぶん帝もその内提督になりそうな雰囲気。
資金・技術の代わりに人的資源は恵まれるってことかな。
帝攻略があるとすればこっちを選ぶしかないでしょうし。

海賊娘アルビルダはとことんオバカでかわいい…のですが、治安悪化を持っているので、戦力的には少々使い勝手が悪い。
マスコットだね、こりゃ。

デーニッツのイベントを2回見ていると、デーニッツと一緒にレーティアを救出に行くことが出来ました。
…まあ、ネタバレはそこかしこであるので攻略には苦労しないですね。

30ターン過ぎて、ガメリカ・エイリス・ソビエトと3面作戦になってしまったので、ここが正念場か。
各個撃破しようにも、どこもそれなりに星域の数があるので難しい。
人手はそれなりに足りてますが、戦艦の質・数が不足しているのが痛いところです。
北は寒さ対策、東は航空機対策、西は砂塵対策…と余計な費用がかかりますしねぇ…。
まだまだ先は長そうです。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/640-9cf964da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。