--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例によって規制版(放送版)との比較で進めます。
リジーとまふゆの全裸大解放。まふゆの乳首だけが最後の砦です(笑)。
 →聖痕のクェイサー #7 「漂泊の生神女」 規制版(放送版) 感想はこちら。
アバンはダイジェストがなくなったので時間配分の変更はなし。
まふゆと燈のお風呂でのじゃれあいで燈のおっぱいと乳首が見えるようになってます。
まふゆの乳首はそれでも死守。
お肌見える割合増加して目にはもちろん美味しいです。
はずみで燈が両足を開いているカットでは、残念ながらまふゆの頭で隠れていて大事なところまでは見えないですがかなり構図としては大胆。
放送版では燈のおっぱいを見てまふゆが驚いてたように見えたのですが、なるほど、あんな風に大股開いてたらいくら親友だとしてもちょっとびっくりして可笑しくなりますね(笑)。
しかしいい眺めでしょうね、あれ…まふゆの目になりたい(ぉ。

カーチャと華のお馬さんプレイで、華のお尻側からのカットが追加。
”しっぽ”がはっきり見えるようになっています。
というか、華はノーパンですからしっぽがないとお尻が丸見えになっちゃってマズイ(笑)。

ヘリウム三兄弟とまふゆが対面しているシーンでは特になし。
放送版でも美由梨の乳を揉むシーンはありましたので(規制がゆるくなっているのがわかります)、そこは同じ。
まふゆが崖を踏み外して転がっていくシーンでまふゆのパンツがはっきり見えます。
(落ちていく最初のカットでわりに大写し。放送版では遠くに転がっていくカットで初めてパンツが見える)

水浴びのシーンが今回の大サービス。
やっぱりまふゆの乳首だけは鉄壁のガードですが、それ以外は放送版とは比較にならないぐらい、リジーとまふゆのあられもない姿が大盤振る舞いです。
まふゆがリジーに脱がされるところでまふゆの下着開放。
全身見えるとなおさらエロいですね、このシーンは(笑)。
リジーが女だということを服脱いで示すシーンはどうするのかと思ってたら、リジーの股の間からまふゆの顔が見えているショットでした(笑)。
なるほど、#4でカーチャが華にご褒美あげるシーンと同じ手を使ってきました。
水浴びしてるところは光がなくなってますし、まふゆのお尻とかリジーの乳首も躊躇なしです。
これでかわいい女の子二人がキャッキャウフフしてるわけですから、かなりの破壊力。
ハラショー。

戦闘中での美由梨からのソーマ補給がもう一つの見所。
リジーはまふゆの時もそうですが、ほんと脱がす時は鮮やかですね(笑)。
一気にシャツを開き、続いてブラを押し上げるすばらしい早業。
乳首に吸い付いてソーマを吸ってから、離れる前に一度おっぱいに「チュッ」とキスをするのが女の子クェイサーらしくてなんかいいですね。
もちろん、美由梨の乳首も見えますし、美由梨役川澄さんの喘ぎ声も放送版とは違って全部聞こえます。
艶っぽくてなかなかいい演技。
戦闘終わってから美由梨がもうろうとしながら

「美少年、しゅごい…」

と迷セリフ(そんなにすごかったのか…(ぉ))をつぶやくシーンで、美由梨が座り込んでいるカットが追加。
おっぱいはだけたまんまだし、大開脚して短パンからハミパンしているというナイスな絵(笑)。

あとは変更無しかな。
改めて見ても、まふゆとリジーが全く美由梨のことを気にしてないのは酷いと思います(^^;;

だいぶ規制が自然になったのでディレクターズカット版見なくても話は理解できますし、けっこうきわどいところまで見えるようになってますが、やっぱり水浴びシーンとか見るとディレクターズカット版はさらにその上を攻めているなという印象です。

*1 規制版との比較とは別の話として、まふゆは父親的存在には恋愛感情も多少含んだ憧れの気持ちがあるんでしょうね。
まふゆが山辺のことを回想しているシーンで山辺の後姿を頬を染めて見つめていたり、次回予告で鳳にウインクされて顔を赤らめていたりするのはそういうことだと思います。
年上のオジサマに弱い。
サーシャとしては前途多難です?(笑)

*2 DC版、配信開始と同時に見てハッシュタグ[#qwaser]でtwitter実況してみたけど、同乗者なしでした(苦笑)。
放送版の方がやっぱり人多いんでしょう。

*3 FLASH版の画質が24日に少し改善されました。
それでもWMVには及びませんが、だいぶ見られるようになっています。
(6話からディレクターズカット版がWMVでの配信がなくなりFLASHのみになっていたのですが、WMVに比べると一番高画質にしてもだいぶ画質が落ちていたのです)
私も改善の要望出しましたし、他にもメールがあったんでしょう。
できればWMVに戻して欲しかったですが、1週間たたずに対応したことは評価していいと思います。

*4 この際追記。
配信見る前にクェイサーラジオ聞いていたのだけど、キャラソンのジャケット見て日笠さんも豊崎さんも普通に好意的な反応でしたね。
あれはどう見てもネタっぽいと思うのだけど(笑)。
まあ、自分が歌っているCDのジャケットに対して悪い印象は持たないか。
まふゆの曲がオンエア中に流れていて、曲名が「HIGH END」。
明るくて歌詞もまふゆらしくてなかなか良曲です。
作詞:只野菜摘はたしか「はなまる幼稚園」のOPの歌詞で見た名前。
初めて藤村さんの歌声聞きましたが、けっこう上手いですね。
声も好きだし。

2010/03/09 追記。
*5 時間配分
アバンダイジェスト分がそのままディレクターズカット版の[回想+まふゆと燈がお風呂で戯れる]シーンに置き換わっており、時間は同じです。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/503-a582269f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。