>聖痕のクェイサー #01「震える夜」
原作は秋田書店チャンピオンRED連載の漫画で単行本8巻まで出ています。
内容が過激なだけにどうアニメ化するか楽しみにしていましたが、初回はかなり残念なことになってました。

放送はMBS他地上波とAT-X、それからネット配信のアニメワン。
ネットさえ繋がっていれば期間中なら何度も見られるアニメワンが見るには都合がつきやすいでしょう。
地域も当然限定されてませんしね。
↑お前はBIGLOBEの回し者かよ!(笑)
でも、こういう形態がもっと広まって欲しいです。
地方民としてはテレビ放送だけだと見ることができない番組がけっこうあるので。

作品の内容を一言で表すと「女性の母乳を吸うことで特定の元素を操ることができる特殊能力者たちの戦い」です。
作品内では
 特殊能力者=クェイサー、母乳=聖乳(ソーマ)、パートナーとなる女性=生神女(マリア)
と呼ばれます。
「厨二的」なトンデモ設定かつエロ展開的に都合のいい設定ですね(笑)。
母乳はストックしておくわけではなく戦いの時(あるいは平時)に直接摂取することが必要なようで、授乳シーンがあります。
マリアとなる女性はお約束として見目麗しく、授乳のためにはおっぱいをさらけ出す必要があるため、そこをどう映像化するかがやっぱり最大の関心事でした。
設定やストーリーも面白そうではありましたけど、男の子としては優先順位は譲れません、しかたがない。

が、ふたを開けてみたら見事にスポイルされてました(^^;;
よく放送事故等で「しばらくお待ちください」等の文字と簡単な絵や写真だけの画面がありますが、ああいう感じと思ってください。
そういう場面ではほとんど映像もなければ音声も聞こえないという。
(下世話な話、エッチな場面だと音声も重要なんですがそれも聞こえません)
極力お色気要素を含む部分は排除されていましたね。
そういった性的側面はともかくも、作品の内容に関わる部分も見えない聞こえないという状態のため、何をやっているかわからない状態。
中盤での戦闘シーンでサーシャがテレサのソーマを得る部分がそれですが、なんで疲労困憊していたサーシャが復活したのか非常に分かりづらいです。
私は原作1巻読んだことがあったのと、公式サイトで設定を読んでいたので察しはつきましたが。
絵は非常にきれいですし、ストーリーの流れもテンポが良い。
声優も旬の方が多いし、OP/ED含め音楽も良い。
それだけにかなり残念ですねぇ…。

隠れていたシーンそのものは存在するらしく、1/31にアニメワンでディレクターズカット版として配信するとのこと。
つまり作ったはいいが過激すぎて放送できなかった、ということのようです(^^;;
でも、それならそれでこの手のお約束で湯気でも霞でも活用できなかったものでしょうかね。

役どころとしては主役格がクェイサーのサーシャとマリアのテレサ。
1話で目立っていたまふゆと燈の親友同士がいずれマリアとして覚醒するのかどうか…?
誰のマリアかは不明ですが、順当ならサーシャでしょう。
燈に辛く当たっていたクラスメイトの華と美由梨が後に協力関係になるのかな。
EDの描写だと華とカーチャ(1話では未登場)がマリアとクェイサーの関係になりそうでした。
華はたぶん○○の人と推測できます(持っていた宝石のついた十字架から)。
あれ、でも彼女はマリアの筈じゃ…本人とは限らないかな?
1/12 3:03追記
声がクラスメートの文奈っぽいということは彼女が実は○○の人という可能性もあるのか…真相が楽しみですね。

失踪している燈の父親が重要人物?
ラスボスあるいはその対抗者になりそう。
1話だけにまだ物語の導入で、これからそれらの伏線を回収していくのでしょう。
今後の展開が気になる程度には十分つかみは良かったと思います。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/471-38fb7516