2007/07/08(日) 23:01 「キスよりも早く」1巻の感想

「こんなコトも君にしかしませんよ(はぁと)」

>「キスよりも早く」1巻(田中メカ、白泉社花とゆめコミックス)
作者によれば一言で「激甘」なお話。
全くその通り。
甘々です。
個人的には、それプラス「バカ(ップル)」(笑)。
田中メカさんは「お迎えです。」あたりからけっこう好きで、雑誌で読んではいたのですが、単行本はなんとなく買いそびれていました。
うん、買って大正解でしたよ。
武闘派だけど心は乙女、なかなか素直になれない新妻文乃(ブンちゃ)がなによりかわいい。
とはいえ、この漫画はその夫の元ヤン教師一馬(まーくん)と文乃の弟鉄兵との家族(もちろん「新婚家庭」でもあります(笑))三人があってのものですね。
主役二人はほっときゃラブラブスイートなぱっかりなので、そこに鉄平という要素があることでいろんな意味でストッパーになっている気がします(笑)。

…ん~、でも良いですねぇ、「女子高生16歳幼な妻」(爆)。
しかも毎日若妻コスプレでお迎えですよ、スバラシイ! (と言っても本当に結婚してるんですから「コスプレ」って言うんでしょうかね、これ(笑))。
一馬の友人は1巻で二人登場(レギュラー化しそう?)、文乃の友達もこれから登場してくるのかな?
続きを楽しみにしたいと思います。

「会長はメイド様!」とかも同系統な気がしますね。
強気で口よりも手が出るタイプで、根は素直で純情、でもついつい一人でがんばってしまう、そんなヒロイン。
対して男性はクールで余裕があって、ヒロインをからかっては喜んでるちょっとサド入った性格、でもいざというときにはきっちり助けてあげられる。
…まあでも、少女漫画はそれが基本線、なのかも。

そうそう、表紙のイラストにタイトルの英訳(Faster than a KISS)が入っていて、それが赤いハートの中に書いてあるので、それが最初シールみたいに見えました。
ちょっと珍しいタイプの表紙です。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/42-db67a0b2