--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/06(木) 23:03 呼ばれている?
>化物語 上・下(西尾維新、講談社BOX)
恋ドレはどうした、とか相変わらずのセルフ突っ込み(ぉ
ん~、なんでしょうね、夏休みの宿題先延ばしにしてつい遊んでしまう、とかそんな感じ?(笑)
ひとまず第一話の「ひたぎクラブ」だけ読みました。
…いや、正確には第二話の「まよいマイマイ」の最初も。
あれってやっぱり遠回しの○○だよね<アニメの感想はそこかしこで見たので、見たくなくても事前情報は入っていたりします(苦笑)。
それはさておき、会話がやたらと多くて、しかもひねってある。
これが西尾維新かぁ・・・初めて読んだので、どんなものかとてぐすね引いて、いやなんかそれは違う気がしますが、ともかく面白いのでよしとします。
これが読むの苦痛だったらどうしようもないですが、あれだけ言葉遊びしてひねっていても読みやすいので、文句は言えない。
今風に「ツンデレ」が普通に会話に登場しますが、たしかに戦場ヶ原(せんじょうがはら)ひたぎは並みのツンデレじゃないですね(笑)。
主人公、阿良々木暦(あららぎこよみ)が言うには「ツンドラ」ですが、言い得て妙です。
第一話でもほんとに最後の最後しかデレないので、ほんと素直じゃないなぁ、と。
そこが良いんでしょうけど。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/413-4b4f588c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。