--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/02(木) 12:29 こまごまと読みメモ
箇条書きでGO!

・ささめきこと 28 (アライブ8月号)
 なにやら入り組んでいるし、収拾つかなくなりつつあるような(汗)
 ここまでくると本人同士が打ち明けちゃうより他に手はなさそうですが・・・どっちも臆病になってしまっているのがなんとも。
・純真ミラクル100% 1(秋★枝、芳文社、コミックエール連載中)
 ほのぼの、シンガー女の子主人公。基本のどかで穏やかな雰囲気で楽しく読める。シリアスになる部分も含まれますが、主人公の天然かつポジティブさで救われる。マネージャーと芸能事務所所長との恋愛がらみもあり。ただし、両想いなし(1巻の段階では)。
・未満れんあい 2(高橋ひろみ、双葉社、コミックハイ!)
 本誌連載でかなり切羽詰ってましたけど、こういう流れからか~! ともえちゃん本人は信頼してくれているようですが、なにしろこれは・・・誤解されるのも仕方がない(滝
ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 聖者は薔薇にささやいて
 当然買います。が、昨日はまだ出てなかったような。あんまり見る暇なかったんだけど。タイトル作品だけでは尺が足りない、と思ったら他にも入ってるようですね。マンガが楽しみ(笑)。舞踏会の青は読み進め中。アディルが恋する乙女で初めて好感持ったかも(ぉ
マリア様がみてる リトル ホラーズ / ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 聖者は薔薇にささやいて 表紙

22:57 追記
・マリア様がみてる リトル ホラーズ
 これを忘れてました(^^;; 棚に向かって現場で気づく始末。ともあれ、再開はうれしい。表紙は黄薔薇姉妹と祐巳・・・ですよね?(ぉ

・純真ミラクル100%
続き。
何が面白いって、所長高杉千鶴子が主人公モクソンに嫌がらせをしようとしてことごとく失敗していることですね。
所長はモクソンのようなタイプが苦手らしく、彼女がちょっと困ったりしているのを見るとゾクゾクと快感が走る、というちょっとアブナイ人です(ぉ
とはいえ、これも所長自身がもっていないものへの憧れ、ってのはあるんでしょうし・・・苛つきつつも、たぶんモクソンを認めている部分はあると思うんですよね。
いつかこの歪んだ気持ちが好意に変化することもあるんじゃないかな。
(モクソンは芸名。本名木村彩乃(きむらあやの)。名字を音読みして”モクソン”←ちなみに嫌がらせで所長がつけたのだが、結果的に世間には受けてしまって目論見が大外れ(笑))
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/402-b73c6935
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。