タイトルにあんまり意味はありません(ぉ
思いつくまま、書いてみたまでです。

日野理恵(ニコニコ動画他)
オタクのはしくれとして、釘宮理恵さんという声優は知ってましたが、特別意識して聴くことはなかったです。
が、ふと上記のキーワードでタグされた動画(WEBラジオドラマ編集系)を聞いてみて、軽く「釘宮病」にかかった模様(笑)。
釘宮さん単体だと、「ツンデレ声優の代名詞」という以上の印象は個人的にないんですけど、日野さんとセットの会話がいちいちニヤニヤさせられるもので、どうしようもないね、この二人は(ぉ
仲良しさんです。
ファンとしては妄想たくましくするのもやむを得ないほどのいちゃつきぶりに聞こえますが、真相はどうなんでしょうね~。
こんだけ掛け合いが盛り上がるってのは二人の相性はいいんでしょうが、それが恋人関係に結びつくのかどうかってことだとまた違う、のかなぁ。

>プロ野球チームをつくろう!ONLINE 2
3チーム並行プレイ中。
全てメジャーになってるので、そうそう勝てません。
① 2ペナ優勝→3ペナプレミア決定(2回目)
後半になって首位と差が詰まってきたので、がんばってたら優勝してしまいました。
うれしいけど、プレミアだと今度はまた苦戦しそうです(^^;;
ちなみに優勝商品カード(☆8)はT下柳でした。
② 3ペナ 後半に入って5位。
混戦なので、あるいは4位は狙えるかも。
ただどちらかというと、勝敗捨てて監督カード狙いで、「采配:大きいのを狙え!」にしています(笑)。
③ 2ペナ 6位で終了
打撃はなかなかのものですが(打率だけはトップでした)、こちらも先発陣が厳しい。
☆7以上の投手がそもそもいないので、代わりに中継ぎ以降にコストを割けますが、それでもこのゲームの仕様上、先発に優秀なのがいた方が勝ちやすいんですよねぇ…。

>ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと宵の明け星
まだまともに読んでません(^^;;
流し読みしてみた感じ、甘いところもありつつちょっとほろ苦いところもあるような・・・。
クリスとシャーロックの仲が進展していくにつれて、やっぱり以前とは違った悩みが出てくるのはいたし方がないですね。
あとがきがその辺り、なかなか示唆にとんだものでした。
例のコバルトでのマンガの感想もちょこっとありましたね(笑)。
青木先生も楽しんでいるようです。
クリスに負けじと、シャーリーって呼んでいますけど、これは作者特権、かなぁ(笑)。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/390-44196a50