--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>プロ野球チームをつくろう!ONLINE 2
いよいよルーキーに昇格。
2日終わって3位。
全体に調子が今ひとつ上がってこないのが残念ですが、サポートカードでテコ入れができるのがビギナーとは違うところ。
第2ペナントからのルーキーリーグ入りなので、いきなり使用可能コストが90と+20。
おかげでようやく打の2強、G小笠原とYs青木の3・4番が組めます。
5番は今のところYs畠山。
調子が良いのを考えても、チーム一の高打率(まだ24試合とはいえ、4割越え)はすばらしい。
先発は杉内、大隣、神内、とホークスの3人が前に並んでいます。
これで和田、斉藤、新垣と来たら完璧ですが(笑)。

スキル(能力補強)に関しては適当にやってましたが、さすがにそれではあまり効果が出ないので、
 やきゅつくオンライン@ウィキ
を見ながら進めています。
最初はわけわかりませんでしたが、だんだんわかってくると欲しいスキルをつくる道筋が前よりも楽に見えてきますね。
要は慣れと物量(ぉ
ポイントがある程度たまったら、スキルのBOXなどを買ってスキルカードを集め、手持ちを増やしておく。
そうして、欲しいスキルからそれを作るために必要なスキルをだんだん辿っていって、それらを組み合わせていく。
物量、って言ったのはこの段階で選択肢が多いほうが作りやすいからです。
野手スキルなら野手スキルからの方がある程度は作りやすい。
ただ、けっこう投手スキルからでも野手スキルが出来たりしますし、逆もしかり。
上位ランクのスキルだと、それこそ組み合わせは何でもあり、のような(笑)。

物は試しで、投打の両雄、H杉内とG小笠原をスキル目いっぱい張って強化してみました。
 H杉内:S七色の変化球(形状変化)、Aスナイパー、S鉄人、A100マイル (スキルエリア4枠全拡張)
  体力+4、球速+3、球威+1、変化球+3、制球力+4、精神力+3 
 G小笠原:A広角打法、A神主打法、B好球必打(スキルエリア1枠拡張)
  巧打力+4、長打力+5、走力+1、精神力+1

スキル形状はなかなか悩みどころ。
テトリスなのに、回転できないし(ぉ
スキル開放はそれによって使用可能スキルがもう一つ増える可能性(3→4)が出ますが、それに見合うかは微妙なところ。
や、効果は確実にあるけれど、このゲームの選手カードの使用可能期間は2サイクル(約2ヶ月)なので、それのために105P=1050円はちょっと高い気がします(^^;;
個人的にはデフォの3スキル使用可能な枠内でスキル形状に悩みつつ、入れられる中で最大限に効果発揮できそうなスキルを3つ貼ればいいんじゃないかな~、と思います。
…とりあえずはね(ぉ
次はYs青木かH大隣を強化します。

監督カードについて。
これはショップでは入手できないカードで、ペナントでチーム成績が部門別に1位になるとそれに対応したカードがもらえます。
ファン球団がパ・リーグの場合、パから優先的に条件を満たしたチームの監督カード。
とはいえ、ほかのチームとの競争なので、楽にはいきませんが(笑)。
現状だと犠打、失策、打率あたりでチャンスがありそう。
その場合、Bs大石監督、E野村監督、H王監督ですね。
ファン球団からして王監督カード欲しいですが、一番可能性は低いかな(苦笑)。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/355-c7179fcb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。