2008/10/11(土) 23:04 無題
パソコンの辞書が一部とんだ模様。
長い単語やよく使う言葉はたいてい辞書登録してるので、使いにくいったらありゃしない。
そのつど再登録中。

>ティンクル☆くるせいだーす
メーカー公式でパッチファイル配布開始。
軽量動作版はうちの環境だとちょっとだけ動作が滑らかじゃない、と感じるぐらい。
こっちの版のみ、ヘレナの訓練場(フリーバトル)でハイスコア更新するとメッセージが出るので、それが見たさにフリーバトル時は軽量版で遊んでいたりします。
で、メインヒロインは全員クリアしたので、サブヒロイン他のEND(バッドエンド扱い)探し。
紫央のENDが短いながらけっこう可愛らしくて良かったです。
ちゃんと乙女してるじゃないの…。
メリロットENDもつなげたら面白そうな展開なんで、ぜひFDき・ぼ・う!(ぉ
&ヘレナの部屋でバトルにトライ中。
やっぱり後半の戦闘が難しいです。
その中でも条件がきついのは対メリロット、対ソルティア戦。
 ・味方が他におらず、シンだけのステージがあるので、サポートが期待できない
 ・敵のEX技がやっかい
 ・頭数で負けている

ということですね。
メリロットは本編中だと勝たなくてもストーリー進められるぐらいで、つまりは勝てなくてもよい戦闘、という位置づけ(笑)。
バイラス・アゼルも難しいことは難しいのですが、シン一人という状況はないので、気持ちとしては余裕があるんですよね~。
そこら辺はゲーム中のシン君と同じ気持ちです。

10/12 1:14追記・訂正
バイラス戦は50.「拳に賭した世界」がシンx3人vsバイラスx3人でサシでした(^^;;
ただ、相手がノーマルバイラスでlvも低い(2,3,6)ので、そこまで強く感じないですね。
他のバトル、例えば51「祝福された聖戦」とかだとリ・クリエに乗っ取られたバイラスになってlv7x2体とかで、そっちの方がやっかいな印象。
乗っ取られた方だと狂気にとらわれているために正直暑苦しいですし(爆)。
ノーマルバイラスだと普通に武人という感じで好感が持てます。
…気のせい?(ぉ

>別マ 12月号
買ってから「君に届け」載ってなかったっけ…? って気づきましたが(^^;;
なわけで、今号は「君届」休載です。
その代わりに、巻頭で「君に届けミニファンブック 爽子no想い出ノート」として、今までの簡単なダイジェストとキャラ紹介が10ページ
ファンならほとんど知っていることばかりなので、無理に買うほどでもないでしょうが学校の周辺MAPが載っているのは良かったですね。
作品世界をイメージするのがこれでさらに楽しくなります。
次号で、先月の衝撃的な風早発言の続きが見られますねぇ…次号の予告「かつてない色恋展開!?」って・・・まさにそのとおりになりそうですが(笑)。

君届以外だと、「高校デビュー」描いていた河原和音さんの新連載「青空エール」が好きかな。
ブラバンの名門校に入学して初心者ながらがんばる女の子と、それを応援しながら自分は野球部でがんばる男の子のお話。
ちなみにポジションは
 小野つばさ(ヒロイン):トランペット
 山田大介(相手役):キャッチャー
まあ、前作同様、ヒロインもお相手もちょっと能天気というか愚直なまでに頑張りやさんなんで…。
そこは城戸君(相手役の男の子、山田君の部活仲間で友人(?))ならずとも少し羨ましくもあり「よくそこまで頑張れるね」と若干引いてみたりするところもありますが(ぉ
全体としてはかなり今後面白くなりそうです。
ドロドロ展開も挟みつつ、基本は爽やか青春もので力技で押し切ってくれそうなところが(笑)。

ティンクル☆くるせいだーすの後は
 10月:コンチェルトノート(あっぷりけ)
 11月:闘神都市Ⅲ(アリスソフト)
と進める予定。
管理人のみが読めるようにする

トラックバックURL
→http://optfs.blog62.fc2.com/tb.php/281-08edba11