2013/04/10(水) 20:34 積み読 積みゲー 整理
ちょっとゲームもひと段落したので、やおら積み本と積みゲーに手を出してみています。
特等添乗員シリーズを読めたおかげで万能鑑定士の推理劇と短編集は再開。
相変わらず面白い。
これだけハイペースで刊行されているのに、内容に飽きがこないのもすごい。
まあ、ずいぶん昔に赤川次郎の三毛猫シリーズにハマった頃を思い出して、あの時のようにマンネリに陥らないかなぁ、と言うのが心配にはなりますが。
あまりにもそつがなさすぎて、逆にね。