--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレイブリーデフォルト サントラ
サントラ外箱
ブレイブリーデフォルト サントラ 初回版特典
初回版特典イラストPOP(?)

正確には通販で注文してコンビニで受け取ってきたんですが。
これからしっかり聴いてみます。
(いや、しかし、なんだってこのジャケットイラストはこんなにセクシーなんだろう。
思わず買ってしまったのはこのイラストを見たいがため、が半分ぐらいありますよ)
ゲーム自体はストーリー的な部分は見終わっているので、キャラごとに取っていなかったジョブ集めをしてみたりしてまったりとプレイ中。
キャラのイメージと正反対のジョブでも十分クリアはできそうなので、そこまでモチベーションが保てれば1度試してみようと思います。
隠しボスはまあ・・・たぶんやらないかな。

今年ももうあと3時間ですか。
いやはや、ちょっと早すぎますわな。
1年過ぎるのがほんとにどんどん加速している気がしてしょうがない。
来年はもうちょっといい年にできるといいと思います。
たいていのことはやってみれば何とかなることに最近、この年になってようやく気づかされた感じがしていますが、ただ、生活の根本的なところはなかなか改善できてないんですよねぇ…。
見通しが立ちにくい。
気持ちと身体だけは健全に生きていけば、なんとかできる、かなぁ?
がんばりましょう。
スポンサーサイト
ようやくクリアしました。
実のところ、昨日の段階で1度クリア自体はできていたのですが、事情があってまたやり直す羽目に。
そのへんの詳細はネタばれゆえ、追記で。
2ヶ月しっかり楽しめました。
寝落ちしていた分考えるとプレイ時間は100時間ぐらいでしょうか。
終盤はちょっとジョブ集めで作業になってしまったところがありましたが、それ以外はストーリーの流れにそって緊張感を持ってプレイできました。
物語そのものは基本どおりで目新しいものではないと思います。
ただ、ゲームのプレイしやすさとか、魅力的なキャラとか、トータルでの楽しさ、心地よさがこの作品をただの懐古趣味なものにはしていないのです。
いろいろ悩みつつ、戦いのうまいやり方を考えたり、隠しジョブを探したり、そんなことも今思えば楽しさのひとつなんだな、と気づきます。
そして、たいていの場合考えればなんとかなる、ちょうどいい難度であったのがよかったです。
…まあ、最後の最後で攻略見ることにはなりましたけど。
ロープレは楽しいよね。
私はやっぱりゲームが好きだなぁ。
原作を読んだのは大昔なので、さすがに詳細は忘れてましたが、作品の雰囲気や人物の名前や台詞とかは意外と覚えているものです。
よく作ったなぁと思えるだけの作りこみ、キャストの選択、とても良かったです。
本を読んでのイメージからするとより壮大で、派手な方向に振っている感じはあるものの、作品の雰囲気を保った上で膨らませているので違和感はありません。
まあ、映像の動きがかなり激しいので観るとかなり疲れるのはちょっと”思いがけなかった”かな。
せっかくなので、家にある原作を少し読み返してみようと思います。
2012/12/18(火) 21:56 召喚獣コンプリート
>ブレイブリーデフォルト
残りの3つ、探してみたら意外とあっさりと見つかりました。
というかこれ、単に私がダンジョン探索をしっかりやってなかっただけのような。
基本的に全てのダンジョンの全ての分かれ道を見ていれば発見できます。
最後の一つだけはヒントから推測して”その地”まで行く必要がありますが。
一応、追記にゲットできる場所を書いておきます。
これで最後のジョブの使い道ができましたから、この後は迷うことなく進めそうです。
どこまでも終わらないブレイブリーデフォルト。
だんだん疑り深くなってきたYO。
話としてはシリアスを保っていて、終わらない理由も示されているので説得力はあるんですが。
少々、ダレてきてる気がしないでもない。
本当の黒幕が○○○ってのは正直嘘っぽいというか、見え見えすぎてまだ裏がありそうです。
謎の種明かしのところはうまく演出しているよなぁ、これ…。
ちょうど3体あったので写真撮ってタイトル画像にこしらえたのはいいですが、よく考えたらこれって今月しか使えないじゃないの。
まあ、それはそれでよしとしましょうか。
ブログタイトル画像 けいおんサンタフィギュア2012
タイトルに使用している画像
ブログタイトル画像 けいおんサンタフィギュア2012 元画像
恒例の元画像

さて、来月というか来年…のことを言うと鬼が笑う、というほど遠くもないかな。
終わりそうで終わらない、ブレイブリーデフォルト。
ついにプレイ時間100時間を軽く越えてしまいました。
まさかの○○○展開で、どこまでいくのやら。
おかげで育成時間は確保できるので、ジョブがいくらでも覚えられるのはいいかな。
全24ジョブのうち、ヴァンパイア含めて23まではゲット!
あと1個は…なんとなく想像はついてきたので、たぶんコンプリートはできると期待しておきましょう。
>ブレイブリーデフォルト
公式サイトにデータをアップロードすることでわかる進捗状況からするとおよそ半分。
実際、ここからが本番、なのでしょう。
いきなりサブイベントのボス戦3度目で全滅する始末ですし。
…ああ、ナイトのアビリティってそう使うのね~。
いやはや、今さらですよ。
まあでも、力押しだけでは勝てないところを考えて勝つのは面白いです。
残るジョブはあと2つ!
あからさまにわかりやすい吸血鬼はさておき、もう一つはちょっと想像がつかない。
…しかしまあ、リングアベル、何かあるとは思ってましたが、よもやそういうことだとは。
まだ真相がわからないだけにこの後も楽しみです。
>ブレイブリーデフォルト
いよいよ第5章突入。
全クリスタル開放してさあどうなる? と思ったら案の定、終わる気配がない。
というか、なかなか意外な展開で驚かされました。
このゲーム、全体的なつくりとしてはそう目新しいことをやっているわけではないんですが、飽きずにプレイできるのはなぜなんでしょうね。
個人的にはいくつか。
・パーティが4人で固定。
・パーティキャラに嫌なキャラがいない。
・一本道だがそれだけでもなく、ある程度寄り道の要素がある(パーティ内会話、ジョブゲットイベント等)
・ジョブ選択が楽しい。
・ストーリーが間延びしておらず、テンポがいい。
・イベントが長すぎない
・ムービーがほとんどない(見ているだけの時間が少ない)
・難度が適切。ボス戦でたまに負けるぐらいで、理不尽な負け方でもないので少し工夫すれば勝てる。
このへんでしょうか。
ともあれ、久々にRPG楽しい、と思わせてくれる作品ですね。
ブラウザゲームの方はさっぱりプレイが進んでませんけど。
思うに、手軽に始められるのはいいんだけど、ある程度進めてくると装備とかアイテムの見返りが少なすぎてキャラを育てていきにくいのが問題かなぁ…。
アイテムや素材をゲットできなくはないんだけど、そのためには延々とバトルを繰り返さないといけないのでなんとも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。