--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/01/31(火) 23:00 前言撤回
>バイオ リベレーションズ
5章か6章ぐらいまで進めましたが、けっこう難度高いです。
これでもイージーモードだというのに。
操作については拡張パッド使う操作方法は意外とやりづらいことが判明。
どっちかというと洋ゲーチックで、銃のトリガーがRボタンにあったりして私には合わないかも。
むしろ、3DSのみの操作の方が今までのバイオの操作方法が適用されているのでなじみやすい。

覚えゲーであり、さらに謎解きのお使いゲーであるところはやっぱりバイオですねぇ。
ゲームオーバーになってからやり直すと意外と簡単にクリアできたりしますから、やっぱり個別に対処方法を体に叩き込まないとスムーズには攻略できません。
操作方法では方向キーの素早い操作が鍵かと思います。
方向キーによって、メイン武器とサブ武器の選択、検知器のオン・オフができるので、これが滑らかにできるようになるとかなり楽になります。

クリスと最初組んでいるジェシカさんはかなり最初から積極的にクリスに迫っています。
まあ、クリスはあんな性格ですからあんまり取りつく島がないのですが。
さっぱりしていて言いたいこというキャラは好きですね。
立ち居振る舞いもセクシーでいい。
モデリング(外見)はなんだかいかにも向こう受けを狙った感じでかわいく見えないのが残念。
ああいう感じはベロニカのクレアだけで十分ですよ…。
スポンサーサイト
3DS バイオ リベレーションズ

>3DS バイオハザード リベレーションズ
博多のヨドバシに本体とゲームと両方あったので買ってきました。
人気と聞いたので売り切れててなかったら待とうかとは思ってたんですよ、ええ。

PSVitaに比べるとずいぶんとコンパクトな本体です。
画面も小さい。
その分持ち運びには向いていますね。
バイオとセットで購入したら、何かキャンペーン中だったらしく、3DSに装着する拡張スライドパッドをおまけでもらいました。
操作はこの方が楽だと思われます。
というか、これなしで3DSだけでの操作の想像がつかないんですが…後で試してみよう。

ゲームは序章をほんの少しプレイしてみました。
客観視点なので4や5と同じ。
とはいえ、ゲームが違うしハードも違うしで少し慣れるまでは時間がかかるかな。
ゴーストシップ(豪華客船)を探索していくので、いきなりわらわらと敵が出てきて撃ちまくる、という感じではなく、懐かしい感じの緊迫感があって良いです。
…ジルは相変わらず美人でグラマーだし。
なんだ、あのけしからんおっぱいは。
もう一人のヒロインらしいジェシカさんはどんな人物か楽しみですね。
2012/01/29(日) 07:45 お掃除はこまめに?
PCの状態は復旧。
有線のケーブル接続も嘘のように復活。
一度PCシャットダウンして電源コード抜いてさし直す、という原始的な方法で復活してくれたのは助かりましたが、不安定なことには間違いなさそうです。
1ヶ月に1回ぐらいはまた掃除をしたほうがいいのでしょうか。

みんゴルばかりやってて他のゲームが進んでません。
3DSにも食指が動いているところで、そっちをプレイする余裕を作りたいなぁ、と。
「バイオハザード リベレーションズ」という作品がつい先日3DSで出まして、これがけっこう評価よさげなので買ってみようかな、と考えています。

関連記事紹介。
バイオハザード15周年&3DS「バイオハザード リベレーションズ」発売記念--加山雄三さんと鈴木史朗さんスペシャル対談
バイオ好きのお二人の対談。
やり込みもすごいし、なによりこのゲームが好きで楽しんでいるんだな、というのが伝わってくる内容でした。
2012/01/27(金) 21:56 PCに異常
やたらとフリーズしてカーソルもキーボードもきかないという状態が頻発するのは、あんまりよろしくありませんねぇ。
ひとまずケースの中は掃除してみたけれど、これぐらいでどうにかなるものかどうか。
このパソコンを弟に自作してもらったのは2008年の5月(→以前の記事)なので、まだ4年たってないぐらい・・・にしては少々不安定すぎますな。
寒い日も暑い日もずっとつけっぱなしにしていることが多かったのが一因でしょうかね。
データのバックアップと次のパーツ探しをしておいたほうが良さそうです。

有線のネットワーク接続(ローカルエリア接続)が消失しているので、PSVita用に構築している無線LANでどうにかこうにかこのPCにも接続しています。
助かったのは助かったけれど、根本的な問題が解決しないとねぇ。
ささめきこと 9巻(完)

大好きな作品が終わってしまいました。
本誌ではもう去年のことですが。
単行本では、この巻でもいつものようにおまけまんがが描き足されているので、ほんの少しカーテンコールの気分を味わえます。
いろいろ言いたいことはあるけれど、一言「ありがとう」かなぁ。
この作品に出会えて良かったと思います。
先月の1/17に本体と同時購入して以来、1ヶ月。
ほぼ毎日プレイしているぐらいには十分ハマっている。
一言で言えば、ゴルフゲームは面白い。
2012/01/12(木) 21:54 生姜焼きとホワイトアルバム2
晩ご飯の生姜焼き

>晩ご飯の生姜焼き
例によってPSVitaのカメラなので、あまりきれいには撮れてませんが、味はなかなかでした。
生姜焼きは簡単に作れるのにおいしくできるから好きです。
ゲーム機のカメラはやっぱりお手軽に撮れるのがいいです。
携帯にしろ、ゲーム機にしろ、日ごろ触れる機会が多い機器にカメラがついているのは大きい。

ホワイトアルバム2 セット版

>ホワイトアルバム2 セット版(Leaf) * リンク先18禁注意
ようやく買いました。
丸戸さんということで当然気にはなっていたのですが、序章にあたるintroductory chaptrerの評判があまり良くなかったのと予算の関係上見送っていました。
ところが、完結編にあたるclosing chapter は打って変わって評判が良いので買おうとしたらこれが全然売ってない。
まあ、これだけ出遅れたので、ゆっくりプレイしていこうと思います。
個人的に丸戸さんでは一番好きなパルフェに匹敵するや否や。
楽しみですね。
2012/01/08(日) 20:48 カレンダー解禁
ファルコム2012カレンダー 1月

ファルコム卓上カレンダー2012、解禁しました。
まあ、単に開けるのを忘れていたとも言います。
1月はミシュラム・ワンダーランド(作品世界で言うところのテーマパーク、遊園地)にやってきた主人公ご一行、という設定のようです。
いやしかしどうですか、これ。
見れば見るほど秀逸なイラストですよ。
みっしぃ大好きなティオはしっかりぬいぐるみを抱きかかえてちょっと照れ顔、奥ではエリィとそれからクロイス親子が王族のコスプレしているみたいだし、子供たちを肩車しているアリオスとセルゲイ課長と実に微笑ましい光景。
何よりいいのはミレイユとランディがまるでカップルのごとく並んでいるところですね。
たぶんミレイユの方はべた惚れに近そうなんだけど、ランディの方はどうなんだろうなぁ…と妄想はとどまるところを知りません。

…で、ゲーム本編? は今日久しぶりに起動しましたがなかなか進めるにはいたらず。
もうしばらくはゴルフの方が忙しそうです。
2012/01/01(日) 09:24 新しい年になりました
新年明けました。
喪中につき新年のご挨拶は遠慮させていただきます。

旧年中は当ブログに足を運んでいただきありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
去年は月に10記事以上書けた月が4カ月(つまり1/3)しかなかったので、もう少し書けるようにしたいですね。

おせちはありませんが、お雑煮は自分で作って食べました。
なぜか弟が買ってきたお屠蘇も飲んで、ちょっとほろ酔い加減です。
どうするべきか迷いましたが、結局恒例の初詣にも行ってきて、とりあえずはよしとしましょう。
珍しく三が日が休みなので、初売りで何かいいものがあれば買ってみようかな、というところ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。