穢翼のユースティア 大帝国

当然ながら発売日には届いていたのだけど、2日も開けてませんでした。
時間との戦いですね。
プレイ順は穢翼のユースティア→大帝国。
インストだけはしておくとして。
うん、良かった。
ここまでくるとそうそうブレないですね。
まだまだいろいろと障害はあって紆余曲折はありそうだけど、主役二人の精神がとても強く安定しているので先が気にはなっても悪いことにはならないだろうという安心感があります。
2011/04/25(月) 20:20 2度読むか否か。
思うに、本は買うのが一つの楽しみでもあるのだけど(手元に置いておきたい、と言う意味で)、やっぱり読まなきゃ本を買っている意味があまりない。
1回読んだ後でもう1回読むのかどうか、というところでずっとそばに置いておくべきか、それとも古本屋なりに叩き売ってもいいのか、判断できそうである。

一昨年に小説・漫画を問わずかなりの本を処分したのだけど、その時に売った本で買い戻しているものがあるかというと…見事にない。
だとすれば、やはりあの本たちは、また読みたい気持ちがなくはないけれども、手元に置きたいほど愛着はないのだろう。
翻って、その時に売らずにいた本は未だに2度3度と読み返しているものが多いので、それだけ好きなんだな、と言うことが再認識できている。

主な所を挙げてみよう。
大処分の後に購入しているものもあるが。
>小説
・マリア様がみてる
・ヴィクトリアン・ローズ・テーラー
・伯爵と妖精(これは残念ながらちょっと読書意欲が止まっている)
・化物語

>コミック
・ささめきこと
・君に届け
・マケン姫
・学園黙示録HOTD

まあ、つまるところ、私は好きなものを何度も味わう方が性に合っているのだろう。
4/28に3つバッティングしたおかげでどうしてくれようか、という嬉しい悩み。(リンク先18禁注意。Keyは違うけど)
・Rewrite(Key
・大帝国(アリスソフト
・穢翼のユースティア(オーガスト
たぶん、プレイ順はユースティア>大帝国>Rewrite。
インストは間違いなく全部行うけれど。
予約? もちろん全部してますよ!
ここ最近としては珍しく、その手のゲーム通販で。

というか、グリザイアの果実とか、黄昏のシンセミアとか、その辺がまだぜんぜん終わってないのが真には問題なのでは。
2011/04/01(金) 20:13 4月ばか?
エイプリル・フール、特に私の周りでは何事もなく。
4/1発売予定の「恋のドレスと陽のあたる階段 ヴィクトリアン・ローズ・テーラー」を一応探しに本屋に寄ったのだけど、さすがに地方ゆえか、あるいは震災の影響かまだ並んでいませんでした。
早く読みたいです。
表紙画像がAmazonに上がっていて、決意の眼差しのクリスとシャーロックが美しい。
テンション上がってまいりました。