--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ん~、「ウィザーズクライマー」もひと段落しましたし、コミックなり小説なりゲームなり、積んでる山をどうにかしたいところですが。
ちょっとバイオリズムが、というか、普通にここ数ヶ月の疲れがきている感じでどうにもこうにも(^^;;
適当にネット流し見たり、ゲーム雑誌をめくってみたりはできるのだけど、そっから先が進まないんですよね。
まあ、ほどほどにゲームはプレイしてたりもします(ぇ

>SHOGUN8(ライアーソフト)
友人に借りてプレイしました。
2ルートだけと聞いていたので、さっくりそのメイン2ルートだけプレイして、置いてあります(笑)。
攻略順もあるっぽくて、幼なじみ→お姫さまの順かな?
和風なノリのSF艦隊戦SLG、なんですが、そうとうバカゲーですね。
そのノリが大丈夫な人なら十分楽しめます。
SLG部分は大ざっぱかつ難しくないので、1回目でもあまり苦労はしないと思います。
新型艦つくって、戦術をアップグレードして、艦長陣(主に女性キャラ)を鍛えていけばOK。
メイン二人以外のヒロインともHイベントは発生しますが、2回のプレイ中に見られた回数はあまり多くなかったです。
たぶん「お忍び」(主人公が「将軍」なのでそういうコマンドがあります(笑))でフラグが発生するんでしょう。

>ゲーム購入予定
今月は即買いのソフトはなくて、様子見。

・プリンセスラバー!(Ricotta)

ぐらいでしょうかね。
どうやら萌え純愛系と見せかけてかなりエロエロらしいので、逆に躊躇してしまってるところが(苦笑)。
似たようなタイトルの
・プリマ☆ステラ(アトリエかぐや)
も興味はあって体験版はプレイしたのですが、ちょっと私には合わないかも、ということでやめました。
ゲーム本体部分(シナリオやグラフィック)というよりは、背景の微妙さ加減とか設定への違和感とかそういうのがちょっと気になったんですよね。
かわいらしいキャラとイチャイチャできるだけで良い、って気もしますが(笑)。

その先の購入予定
・闘神都市Ⅲ(アリスソフト) 今冬
残念ながらその時はパソコン持ってなくてプレイしてなかった「Ⅱ」も興味はあったので、非常に楽しみです。
「Ⅱ」のWin95版プレイしてみましたが、さすがにシステム周りは古いですね(^^;;
プレイしにくいのなんのって。
まあ、アリスですから、さすがにこの辺は刷新してくれることでしょう。
・リトルバスターズ! エクスタシー(Key) 7/25
無印版はコンプしてますが、新キャラが好みなので。
エロにも当然期待。
ただまあ、元々それが売りのメーカーでもないようなので(実のところ、私がプレイしているのは「クラナド」、「リトバス」とどっちも一般ゲーで真偽のほどがわからないのです(^^;;)、ほどほどに楽しみにしたいと思います。
・水平線まで何マイル?(ABHAR) 8/29
あとはこれかな。
原画の深崎暮人(みさきくれひと)さんの絵が好きなもので。
ゲームの設定的には地雷率が少々高めっぽいのが気になりますが(ぉ
スポンサーサイト
2008/06/21(土) 12:54 長雨です
う~ん、せっかくの休みですが、あまりにも雨がひどいので買い物行くのはやめました(--;;
この際通販で買うか(ぉ
にしても、ずっと雨続きで少々辟易します。
水不足にはならないでしょうから、それはありがたいんですが。

…ん?
この前からちょっと目にとまってた、「記事を下書き保存しました」というメッセージ(新しく記事を書いているテキストフォームの下に表示)、どうやらFC2で新しく実装された機能のようですね。
自動で下書き保存してくれるらしい。
(リターンキー、もとい、エンターキー押すとその都度保存…? というか、つまり原稿に変更があった時点で自動上書き保存されるようです)
まあ、私も時間オーバーで原稿が消えたことが何回かあるので、これは助かります(笑)。
2008/06/20(金) 23:26 略称はそれなのか?
「FORTUNE ARTERIAL」パーフェクト・ビジュアルファンブック
>FORTUNE ARTERIAL パーフェクトビジュアルブック(アスキー・メディアワークス)
若干レーベル変わっても、恒例のところからの出版。
表紙の瑛里華副会長、ネコ口気味の口元と、普段は鉄壁の筈の箇所がチラッと見えているのがいや、すっごく良いです(ぉ
(あ、そういえばゲーマガ限定の瑛里華フィギュアもまだ開けてない…(^^;;)
ソフトの初回限定版にはオーガストスタッフお手製の設定資料集がついていて、あれはあれでおまけの域は超えているしっかりしたつくりですが・・・。
改めてビジュアルファンブックとして出されたものはさらに見ごたえあるはずなので楽しみです。
(まだ開けてません(笑))
前作「夜明け前より瑠璃色な」の時もかなり満足度高かったので今回も期待しておきましょう。
では後ほど追記します。

0:33 追記
相変わらずコメント多くて満足。
べっかんこう・榊原両氏の夫婦漫才的コメントはいつも和みます。
イラストはゲームのものの他、雑誌のイラストも豊富。
瑛里華はメインヒロインだけあって多いですね~。
クラクラします(笑)。
好きなキャラのイラストが多くてうれしい。
若干ネタばれあります。
注意!
若干修正。


>ウィザーズクライマー
最終モードにて、ヴィオララブラブENDに到達。
だいぶ手こずりました。
フラグの立て方が少々込み入っているので。
下手にスキルが上がりまくっているものだから、いろいろできてしまうのが苦労した理由でしょう(苦笑)。

ヴィオララブラブENDの前提条件として、ヴィオラ初Hのイベントを起こさないといけません。
これのポイントは
 イエルと遊ぶx回、塔の制覇x個、クインズベル魔法大会優勝
(塔の数え方って「個」じゃない気がしますね…「本」? も違うような(^^;;)
で、この3つの条件ががそろっているだけではダメ、というところが厄介です。
”条件を揃える順番も決まっている”ということですね。

その上で、ヴィオラとのHイベントx?回見ていること。
(コマンドはアルバイト>師匠の手伝い、師匠の魔力が一定値以上であることが必要。
ヴィオラとのHは全部見ておく必要ありそう。
イエルを含めての?Pは2種類ある内の片方だけでENDにいけたため、必須ではなさそうです)
さらに、ある塔を制覇。
そして、クデュールの予選を突破するか予選免除になる。
(クデュール本戦では負けても可。
正直負けた時の展開の方が萌えました(笑))
以上がヴィオラENDの条件のようです。

イエルはそれと比較するとやや易しいです。
条件がそろっていればENDを見ることができるので。
真ヒロインと準ヒロインとの差かな(ぉ
個人的には
 正ヒロイン:セリス
 真ヒロイン:ヴィオラ
 準ヒロイン:イエル
だと思ってます(笑)。
間違いなくゲームとしての主役はセリスなんですが、主人公のラズロックの相手としてはヴィオラなんですよね・・・。
まあ、セリスと結ばれるパターンもありますが。

あとはまあ、作品板なりキャラwikiなりでも言われてるように、ソシエットやルーンとのENDもほしかったところではあります。
>ウィザーズクライマー
条件をクリアしたので、[最終モード]まで全6モードオープン。
協会長(ルーン)が名乗る条件がわかりにくかった、というか。かなり作業になりますね(^^;;<ひたすら[魔法勉強]
念願のヴィオラ攻略達成、かと思いきや、エンディングはこれまでと同じ「のんびりEND」でした。
なにか微妙に条件をはずしている模様。
ヴィオラ初Hでも何度かやり直しましたし。
そっちはどうやら[休憩]>[イエルと遊びに]の回数不足、というのがだいたい判明してますが。
引継ぎ率も86%になったし、これからCG・回想・ENDの埋め埋めプレイをがんばってみます(笑)。
>ウィザーズクライマー
ようやく、ヴィオラをクインズベル魔法大会決勝にて初撃破。
4年目の1/1何度かリロード。
中距離で氷の壁で囲み、魔法で攻撃、相手の治癒魔法回数切れ、という流れで勝てました。
武器は棒(魔法系)。
モードは増えず、試練モードまでのまま。

攻略がそろそろ自力ではらちがあかなくなってきたのでネット情報見るのを解禁。
(以下、キャラwiki参照。現在サーバ死んでますが(^^;;)
ネタばれあるので注意。

>引継ぎ割合
初期だと30%。
おまけのクイズモードで一度10問正解すると10%増えるようです。
あとはモード増えるごとに+10%。
さらにおまけの英雄の塔を進んでいくとその段階によって増えるようですね。
最大100%可能とのこと。

>エンディング・モード条件
見てみるとけっこう目からうろこ。
プレイが固定化してると見られないですねぇ…。
いろいろやってみるに勝る攻略法なしか。
ヴィオラやルーンのおねえさまズに関しては、魔法勉強の回数、塔制覇、大会優勝、イエルと遊ぶ、あたりが鍵の様子。

とりあえず、ひとつのヤマは超えたので、モード増やして、エンディングをたくさん見る方向で進めてみます。
>ウィザーズクライマー
バンカスター武術大会でソシエットに初勝利!
でも、最後の最後で負けますねぇ…ヴィオラ、どんだけ強いんですか(^^;;
まあ、一国の魔法使いトップなんでそうでなきゃ困りますが。

育成のやり方そのものはだいぶわかってきたので、あまり苦労はしませんが、その分ダレてきてるような気もします。
前回も書いたようにセリス以外のイベントにたどり着くのがまだかかりそうなんで。

スキルに関しては使えるものの見極めが大事。
 ・肉体:[戦闘速度]~[戦闘防御]までは必須。LV.99になるのはいつの日か。
 ・格闘:まだ試したことないので不明。必殺ありなので、あるいは対人戦なら有効?(2ch作品板でもそんな記述がありました)
 ・武器:今のところ棒(杖)のみ。現在剣系試し中。斧やハンマーは推測ながら使いにくそうな印象。[武器防御]もおそらく必須。
 ・遠武(遠距離武器):ソシエットは[指弾]で暴れまわってましたが(ぉ)、かなり熟練ポイント上げないとダメージ低いのできついかも? 遠距離は魔法で攻撃した方がいい気がします。
 ・魔基(魔法基礎):[魔法知識]~[魔法防御]までは必須。属性防御も対ヴィオラ戦で必要のようです。(彼女は万能型ではありますが、雷、水、土、光辺りが多いような感じ)
 ・魔法各属性(火~光):[雷球]などの追尾型(召喚)が多くの場面で有効。大会での強者相手にはむしろ単体攻撃が良い時もあるような…。土系の回復魔法([治癒]や[再生])必須。回復量では[再生]>[歓喜の雨](水系持続回復魔法)。[飛行]はセリスの行動可能範囲を広げるために必須。闇系[吸魔]は後半の地下迷宮などでかなり有効。[闇の盾]は自動発動で物理ダメージ減少するので地味に使える? 全体攻撃魔法[満たす光]も必須。後半の塔や迷宮、戦争での大量の敵を一掃するにはこれがないときつい。[光の盾]は自動で魔法ダメージ減少。対ヴィオラ用にあった方が良さそう。
 ・冒険:一通りは持っておいた方が良い。塔や迷宮に行くなら上げておくべき。[戦術]があると戦闘時の動きが良くなる…らしい?(ぉ
 ・一般:[H知識]必須(爆)。魔力の戻りが大きくなるので。

まあ、育成に楽しみを見出せないと辛いゲームですね(笑)。
割合でいくと、
 娘育成=50%
 ほのぼの会話=30%
 おねえさま=20%
 おまけ=10%

ぐらいな感じですから。
あれ、10%多いよ…面白さで1割まけといて!?(意味不明
>ウィザーズクライマー
途中経過。
休みなのをいいことにやり倒して4回目終了。
なんかまたちょっと風邪がぶり返したような…(ぉ
4回目にして魔法大会本選決勝まで進み、ヴィオラに挑んだものの敗北。
塔だと雑魚相手の戦い方がありますが、大会になるとまた別の戦い方がありますね。
回復合戦になるので、回復の間を与えずに倒すか、それとも回復させないようにするか…?
工夫のしがいがありそうです。

モードが5回目からひとつ増えて「試練モード」が加わりました。
さらに序盤がダイジェストになっている感じ。
敵の強さはたぶん変わらないです。

引継ぎに関して。
完全に引き継げるのはお金と装備(武器他と自室内のインテリア)。
スキルについては、2回目がそれまでの累計熟練ポイントのMAX30%。
5回目から40%に少しだけ上がりました。
まあ、この辺はあえて少し制限をかけているのでしょう。

今のところは武闘派魔法使い…予想通り?(笑)
雑魚相手には圧倒的に直接攻撃で倒すことが多いです。
 ・魔法:まんべんなく。敵追尾型が使える印象。 
 ・武器:棒(杖)オンリー。魔法よりも武器ダメージよりのタイプの杖を装備。
 ・防具:魔法防御のある服または鎧。お金がそろそろ十分貯まってきてるので、ショップが新商品出してきた時に一番効果の高そうなのに買い換えると良さそう。
 ・装具:帽子=詠唱速度アップ、回避アップ、加速の首飾り=戦闘速度&行動速度アップ

十分ゲームとして楽しめてますが、イベントが少ないのが難かな。
大会勝っていけるようになるとそれだけでも結構楽しいし、イベントも進んでいきますが、2回目~3回目でスキルアップしていく段階がちょっとばかり作業的で辛いかも(^^;;
ウィザーズクライマー 購入!
>ウィザーズクライマー(ソフトハウスキャラ)
午前中に届いて1プレイ済ませました。
ほとんどリロードはせずに進めて3時間ぐらいで終了。
サクサクできますね。
エンディングは「弟子継続END1」。
(魔法大会で優勝できなかった場合、というか、大会そのものの描写がありませんでした(^^;;)
まあ、最初はこんなもの?
周回プレイ前提なのは予想通りで、クリア後にデータ引き継ぎ&再スタート時にモードがもう一つ増えます
おそらく初期プレイ時が「ノーマルモード」、これに「修行モード」というのが加わりました。
こっちの方がお勧めというヘルプメッセージが出たので、素直に修行モードを選択して2回目進行中。
ちなみに、修行モードだとプロローグは勝手にダイジェストになってました。

ヒロインのセリスは期待通りかわいくて良し。
素直で熱心で元気でちょっと天然ボケ。
アルバイトと訓練ばっかりしてたのであんまり色っぽいイベントは見られませんでした(笑)。
それだけやっても鎧袖一触どころでなく大会では敗北でしたのでこれからの修行でがんばんないとねぇ。
ライバルキャラのイエル、その師匠ヴィオラ(主人公の弟弟子でもあり、筆頭宮廷魔法使いでもあるスゴイ人)との関係はほとんど進まず。
これからのプレイでのイベントに期待しましょう。

システムに関してはもはや安定しているのでストレスなし。
ゲームバランスも周回前提ならこんなもの、と思われます。

P.S. しっかしまあ…せっかくバナー貼ってたのに全然進めてないゲームがあるのはいかがなものか(苦笑)<11eyes -罪と罰と贖いの少女-
珍しく風邪ひきました。
時々少しのど痛いぐらいはありますが、今日のはちょっと厳しかったです。
身体に震えがきて、急に熱が出るというタイプ。
前にも一度経験があったんで、あまりオタオタせずには済みましたけど。
薬飲んでようやくある程度治まったものの、とっとと寝た方が良さそうです(^^;;
…昨日夜更かしして、ニコニコムービーメーカーで遊んでたのが良くなかったかな(ぉ
2008/06/02(月) 20:45 ぎゃぼーー!
…って”のだめ”はまともに読んだことがありませんが(ぉ
ウィザーズクライマー」、休みなのでやおら買いに出てみたらどこも見事に売り切れ。
(5つほど心当たりを巡ってみました)
まだ発売して4日目なのに・・・前作もそれなりの評価でしたが、今回はかなりの当たりと見てよさそうですね。
しょうがないので通販で残っているところを探して注文。
届くの6日(予定)ってことは1週間遅れかぁ。
地方だといっても、予約している時はせいぜい遅れても1日ってとこですが、発売されてから買うと届くのに時間がかかるのが痛いですね~(^^;;
まあ、買い物は他にもちょこちょこできたので良しとします。
…というか、Sugar+Spice!Party☆Partyを全然プレイしてないので。
てんでモチベーション上がらないのはいかがなものか(ぉ

購入同人誌 スプリング、ハルヒかわいい2、長門セーフモード3
買ってきた同人誌。
結局のところ、落ち着く先は一般向けのようです(笑)。
成人向けももちろん好きっちゃあ好きなんですが、面白さや切なさやそんなものを求めて買うにはちょっと方向違いなわけで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。