>Piaキャロットへようこそ!!G.P.
どうにかこうにか進めて学園特区店のオープンにこぎつけました。
まあ、オープンできない、という展開には多分ならないようですが(笑)。
そういう意味で、SLG部分がないのが正直物足りないですねぇ。
ゲーム性があってのPiaキャロだと思うんだけどなぁ。
で、まあ、ADVになっていることに加え、話の区切りは日付ではなく、TVアニメっぽく一話ごとに区切ってある感じになってます。
(話ごとのロード画面見る限り、9話ある模様…って1クールないの?(ぉ))
OPと次回予告が毎度ある徹底ぶり。
共に、もちょっと切れ味があると良かったんですけど(遠い目

キャラについて。
ヒロイン5人にしぼったのは妥当なところでしょう。
(ほんとはもう2、3人多くても、というのが本音かな。でも、前回の反動というのがある気がします)
G.O.においては、15人もいるおかげでキャラの差別化が出来てなかったと思いますし、話の練りこみが明らかに足りないキャラもいたんじゃないかと、個人的に(^^;;
今回の5人はさすがにキャラがかぶっていることもないですし、それぞれの味があるんじゃないかと思いますね。
まあ、”存在感がない”という個性を持たされている美咲というキャラもいますけど(^^;;
4話まで進めたところでは、今のところキャラづくりそのものはべた褒めでもないけれど良い感触です。

シナリオ。
最初の感想にも書いたように、「悪乗り」してますね。
どっちかというと良い意味よりも悪い意味で(ぉ
まあ、楽しめてないかと言うとそうでもないのだけど、やっぱり居心地の悪さは否定しようもないというか。
私にとってのPiaキャロはやっぱり「3」が基準になってしまうので、ここまで良くも悪くも破天荒なのはなんかねぇ…違和感がありすぎてどうにもこうにも(^^;;

「出会いは偶然で どこにでもあることでも 私には大事なストーリー~♪」(「3」OP曲の冒頭)

なので。
キャラにしろ、ストーリーにしろ、極端な個性ってのを求めてPiaキャロをプレイしているわけじゃ…ないんだけどなぁ(苦笑)。

グラフィック。
「FORTUNE ARTERIAL」を同時プレイしているせいかどうしても比較してしまいますが、明らかに見劣りしてますね、残念ながら。
端的に背景とか。
まあ、どうにかアベレージではあると思いますけど、Piaキャロがそれではどうなのよ、と。
関連して、システム(ゲームエンジン?)もちょっと厳しい。
凝っていることしてないのに、こっちの方が重たいんですよ。
単純に会話部分でのレスポンスもちょっとこう、微妙にワンテンポ遅くてちょっと快適じゃありません。
もう少しがんばってほしいところ。

そんなところで。
攻略は、このシリーズ恒例にのっとり(?)、メインと思われる陽奈は後にして、なぜかヤのつく職業の娘さん、さくらに突進中。
…なんかこうね、見た目+設定的に(ぇ
>FORTUNE ARTERIAL
初回版ロットアップしたそうな。(オーガスト公式でのお知らせ)
どこまで売れてんだろ…。

それはさておき、前作「夜明け前より瑠璃色な」は”初回は某キャラのルート限定”という縛りがあったわけですが、どうやら今回はそれはないようです。
ただし、各キャラ攻略した後に例によって”真ルート的なもの”がある可能性はありますね。
初回の攻略は予定通り、きりきり(命名者:かなでさん)こと紅瀬桐葉をめがけて孝平まっしぐら(ぉ
まだ発売して間がないのでネタバレは控えめにしますが、ある程度ゲームを進めるまでは共通ルート、それ以後、各キャラのルートに分かれます。
学院のマップが表示される画面で(発売前に雑誌等では既出…だったはず(笑))キャラのいるところを選択していくことでルートが決定されるようです。
ちなみにルート判別の難度はどう見ても低いです。
そこが狙いのゲームではありませんね。

桐葉ルートは、2chでも予想に上がってたようですが、ある程度予想がつきそうな展開できてますね、今のところ。
わりにラノベやゲームではありふれているといってもいい展開@吸血鬼もの…なので、安心感がある反面、意外性には欠けるかも(^^;;
テキストに関しては十分読めるレベルだと思います。
エロゲーマー的には非常になじむ性質の文章ですね(ナニソレ

0:49 追記
桐葉を無事攻略できましたので、追記で語ります(笑)。
>FORTUNE ARTERIAL
プロテクト誤爆はサポートの対応ページ見て、処置を適用したら解決しました。
ん~、ちょっとうがった見方をすると、ある程度意図してのことなのかとも思ってしまいます(^^;;
(誤爆解除のためにプロダクトID=いわゆるシリアルコードが要るため)
でもまあ、あんまりにも自分で買わない人がいるのもどうかと思いますしね。
(いや、実際、どれぐらいそういう人がいるのか分かりませんが)
それの対策はするべきでしょう。
ともあれ、体験版の範囲(オープニングムービー)まで進め、その先まで少しプレイしたところで止めました。
オープニング直前の主人公(孝平)と会長との下りはやっぱりなんか釈然としなかったですが・・・物語を進めていったらまた見方が変わるかもしれません。
その部分以外は改めてプレイしても、十分これからの物語に期待を持たせるだけの出来だと思います。
グラフィック良し、シナリオ良し、音楽良し、システム良し。
正直粗が見つからないぐらい。
どこをどう進んでいったら、これが地雷(?)展開になるのやら。
賛否両論なのか、それとも、大半の人が頭を抱える事態なのか(ぉ
ま、全ては自分の目で見て判断することにしましょう。
己の中のFORTUNE ARTERIALが真実。
…あ、記事タイトルはストーリーの進み方がけっこう急ピッチなのでそういう感想になったってことです。
よけいな描写は極力省いている印象。
その上で、必要なところは手を抜かずに書かれていると思います。
(エッチなシーンはぜひ最大限に注力していてくれるとありがたいものです(爆))

他、FORTUNE ARTERIAL以外で。

>Piaキャロットへようこそ!!G.P.
OPムービー再生できない不具合はなんとか解決。
2chPiaキャロスレで「ドライバ更新したら解決した」との書き込みを見たので、試してみたら見られるようになりました(^^)。
まあ、考えてみたら、最初に試してもいいぐらいのことでしたね(笑)。
こっちはまだ体験版の範囲は超えず。
新店もまだオープンしてません(ぉ

どこまでいけるか、並行プレイ。

P.S. FORTUNE ARTERIALの記事のおかげか、数日前に更新した1日あたりのアクセス数をあっさり更新。恐るべし、ですね(笑)。
シリーズ通して言えることは音楽(BGM)は良いってことですね。
キャラのテーマ、場面ごとの音楽、作品によって全体の傾向はいろいろですが。
…ただ、今回、ボーカル曲はなんか”ぱんち”不足です(^^;;
G.O.はまだそれなりに聞けた感じがあったのが、正直今回のOP「顔面ぱんち」はどうにも魅力が感じられません。

1/31 追記。
前作「Piaキャロットへようこそ!!G.O.」と「Piaキャロットへようこそ!!3」のレビューにリンクしておきます(HP内)
 →「Piaキャロットへようこそ!!G.O.」レビュー(Optimist's Room)
 →「Piaキャロットへようこそ!!3」レビュー(Optimist's Room)
2008/01/27(日) 00:47 タマ姉キチャッター!
和風堂 タマ姉1和風堂 タマ姉2和風堂 タマ姉3和風堂 タマ姉4

>『ToHeart2』向坂環 1/7(和風堂玩具店)
…まあ、なんで和風(ryというのは言わぬが花でしょうから、製品そのものを見ることにしましょう。
原型はかなりお気に入りだったのですがキットだったため、手を出せず。
完成品発表されたので喜び勇んで予約したのですが、ちょっと惜しい感じの出来ばえですね。
顔はけっこう甘露樹的タマ姉だし、全体の造形も原型からそう変わってないと思います。
ただし、脱衣前提のフィギュアのために、制服が分割できる仕様になってまして、そこの噛み合わせがいまいち(^^;;
ダボ穴がしっかりはまらないのです。
(3番目の写真が一番よく分かるかと)
それ以外の部分はけっこうがんばっていると見ていいだけに惜しいですね。

…背景用紙、さすがに黒は違和感ありすぎですね。もうちょっと柔らか目が合いそうです。
080125 Piaキャロットへようこそ!!G.P. FORTUNE ARTERIAL

>Piaキャロットへようこそ!!G.P.(カクテルソフト)
>FORTUNE ARTERIAL(オーガスト)
久々の2本買い。
これからインストします。
プレイは同時進行…は正直難しい気がしますので、どちらかに専念するかなぁ。
どっちにしてもプロローグぐらいは両方見ておきますけど(^^;;
既に目に入ってしまった限りではFORTUNE ARTERIALの方が地雷気味なので、真相をこの目で確かめないと((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

2:35 追記
どっちもすんなりとはいかず。

>PiaキャロG.P.
インストは成功。
かなり早かったのでちょっとびっくりしたぐらい(笑)。
が、ゲームスタート直後、ムービーがある模様なのですが、緑色の縞々模様が出ているだけで音しか聞こえないという(苦笑)。
それ終了したら、普通にゲームはプレイできましたけどね(ムービーは初回から右クリックでスキップも出来ます)。
コーデックがらみかなぁ。
話のノリ的には、体験版でわかっちゃいましたけど、全然しっとりでも爽やかでも切なくもないというか・・・ぶっちゃけ「これはPiaキャロなのか?」というのはありますねぇ(爆)。
悪乗りしすぎです。
面白いっちゃあ、面白いんだけれども。

>FORTUNE ARTERIAL
インストはこちらも成功。
容量は1.5倍というところなので、少し時間はかかりましたが。
(参考:インスト後のゲームフォルダの容量
 PiaキャロG.P.=2.04 GB
 FORTUNE ARTERIAL=3.05GB)
で、インストしたゲームディスクをドライブに入れたままでいざゲームスタートしようとしたらプロテクト誤爆(ぇ
ちょっくらサポートページ見てきます。
2008/01/24(木) 02:00 うわぁ・・・
>1/25発売のゲーム
2chのゲーム関連板をチラ見してみたら、既にネタバレ乱舞してますね(^^;;
既にフラゲ(フライングゲット=発売日より早く入手)している人がいるからで…今まではあまり実感しなかったのですが。
とっとと撤退してきました。
「FORTUNE ARTERIAL」は頼んでいる通販から今日の夕方に発送メールが来てましたので、おそらく発売日の朝に届きそうです。
(東京~福岡だとたいていは2日かかります(´・ω・`))
「Piaキャロットへようこそ!!G.P.」の方はF&C公式なので発送メールはなし。
場合によったら前日に届くことも…あったっけ?(ぉ
ともあれ、久々にゲームをするのが楽しみです。

というか、「世界でいちばんNG(ダメ)な恋」をステキにほっぽったままなんですよねぇ…(滝
2chでのベストエロゲー投票では見事1位に輝いたというのに。
一度ストップしちゃうと始め時が難しいです。

体調の方は幸い良くなってきました。
胃腸薬が効いた模様。
身体の調子が悪いと精神的にも落ち込んでくるから困りますね。
健康って大事だわ…ほんとに。
2008/01/21(月) 23:21 迎える準備はOKか!?
今週金曜日25日がエロゲーマー的には決戦日!(笑)
だいぶHDDも空けたし、大容量(と仮定して)を2本インストしても大丈夫。
ここ最近行きだした2chにてゲーム専用板を見てますが、作品ごとの温度差がやっぱ人気に比例していて嬉しかったり物悲しかったり…(^^;;
ま、好きなものは好き、ということで結局のところは自分の楽しみ方次第かと思ってます。

そういう状況だってのに、あんまり体調が良くないのがなんとも。
風邪とかよりも胃がなんか本調子じゃないんですよね~(苦笑)。
胃腸薬とか飲むのほとんど十年以上ぶりなんじゃ。
しばらくはしっかり睡眠とって薬しっかり飲んで体調回復に努めたいと思います。

「月は東に日は西に」、そんなこんなの待ち時間(?)ついでにプレイしてみたり。
初回時は美琴、保奈美のWヒロインのみで止まってしまったので、今回は茉理を攻略してみました。
同居の従妹、元気で可愛くてちょっと暴力的?
シナリオはごく正統派でしたね。
イチャイチャぶりが良い。
一方でいわゆる「ワールド」が後半になって炸裂して、何が何やらでしたが(^^;;
続きはまたの機会、かな。
先生ズ2人(結、恭子)を全然プレイしていないので(年上好きの私としては珍しい)、次はそのどちらかに行ってみたいものです。
>シュラキ・トリニティBOX-03 シャル(REDxグッドスマイルカンパニー)
シリーズ3弾にして初買い。
期待通りの出来かと思います。
シュラキ・トリニティBOX-03 : シャル 01シュラキ・トリニティBOX-03 : シャル 02シュラキ・トリニティBOX-03 : シャル 03
遠景からだんだん寄ってみた写真、3枚。
う~ん、光の当て方がなかなか上手く決まりませんね。
加えて今の撮影スペースだと撮る角度がかなり苦しいので、改善の余地が大いにあります(^^;;
今年中には(ぉ)どうにかしたいものです。

次の04(ニーダ)は飛ばし;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
…なんでしたっけ。
そうそう、05のリゼも予約してます。
この分ならかなり楽しみ。
2008/01/14(月) 04:09 宵も深まり・・・すぎ?
>シュラキ・トリニティ BOX-03 シャル(REDXグッドスマイルカンパニー)
通販で届きましたが、ダンボールから出しただけ。
せっかくのダメージVer.換装を楽しみたいところですが…なんかこう、余裕がありませんよ(´・ω・`)
箱の外側からチラッと見た感じ、サンプルどおりの出来っぽいので一安心です。
ちょっと顔が平面的に感じるぐらいかな?
ちゃんと撮影したいですねぇ…というか、しばらくちゃんとフィギュアの撮影してないような(^^;;

>1/25発売予定作品マスターアップ!
購入予定のFORTUNE ARTERIALPiaキャロットへようこそ!!G.P.、どちらもマスターアップしたようです。
残念ながら当日は仕事で帰りが遅くなるのですが、インストだけはしますよ~這ってでも(* ̄▽ ̄*)

>2chブラウザを導入してみました
今までもまとめサイトで抜粋したものを見たりはしていて、この際自分で見てみるのもいいかな、と思いなおしました。
なんかこう、一度足突っ込んだら深みにハマリそうで避けていたんですけどね(苦笑)。
比較サイトで少し調べてみて、なんとなく目に付いた[Live2ch]というのにしました。
とりあえず数日使ってみた限り、特に不満もないのでこれで十分そうです。
今のところは[BBSPINK]や[漫画・小説等]あたりでうろついてますヾ(´▽`*)ノ
FORTUNE ARTERIALやToHeart2ADあたりはさすがに人気が高いだけにスレがよく進みますねぇ…。

そういえば、昨日のアクセス数がこれまでの記録を更新しました。
たぶん、「君に届け」感想のおかげ?
来ていただいた方に期待はずれな感想になってなきゃいいですけど…(^^;;
勢いで書いてる部分が大きいんですよね。
かといって、しっかり分析して書こうとすると今度は書くテンション自体が下がっちゃって書くこと自体が出来なくなることも往々にしてあるという(苦笑)。
難しいですね。
2008/01/13(日) 01:20 「君に届け」episode26の感想
別冊マーガレット2008年2月号 君に届けep.26表紙

扉絵は本編とは少し雰囲気が違うことがけっこうありますね。
この爽子&風早も「将来、恋人同士になった二人」とかそういったイメージ。

>「君に届け」episode26(作者:椎名軽穂、別冊マーガレットで連載中)
いやぁ、密度の濃い1話でした。
例によって詳細ネタバレは追記に書きます。

以前の記事へのリンク
 →「君に届け」episode18の感想
 →
「君に届け」episode19の感想
 →「君に届け」episode20の感想
 →「君に届け」episode22の感想
 →「君に届け」episode24の感想
 →「君に届け」episode25の感想
Sugar+Spice ビジュアル・ガイドブック

表紙の司の笑顔が実に繊細な表情のつけ方でスバラシイ。

>Sugar+Spice ビジュアル・ガイドブック(JIVE、本体2380円)
12月に出ていたのですが入手し損ねて今頃に…大不覚(^^;;
内容は順当なところ。スタッフコメントがもうちょっと多かったら良かったかな。
・イラスト集
 わりに見たことあるのばかりですが、ショップ特典のテレカイラストが大きく見られるのはいいです。テレカ目当てに何個も買うような猛者ではないので、うちにあるのは水着の夢路だけですよ(ソフマップ)<聞いてない
・メインキャラ紹介・ストーリーガイド
 ここがメイン。イラストも多く、がんばってます。キャラに関してメインスタッフのコメントあり。
 (監督:草壁よしお氏、シナリオ:森崎亮人氏、原画・キャラクターデザイン:ぎん太氏)
・サブキャラ紹介
 これにも上記のスタッフコメントあり。
・攻略アドバイス
 これは2Pだけでかなり簡単め。攻略に関してはあまり期待デキマセン(^^;;
・ラフ・原画
 ラフ段階では裸(素体って言うんでしたっけ?)。それでポーズを決めて、後から服を着せていく、という手法のようです。
・スタッフコメント
 上記3氏が十数個の質問に答えています。

ここのところ、この手の本を買う率がまた上がってきている気がします(笑)。
リトルバスターズ! のも買っちゃったし。
まあ、面白いと思えるゲームがあるのは喜んでいいことですよね~。
今年出る(購入予定の)ゲームがぜひそうであることを願うのみ。
とりあえず予約済みの分が
 →FORTUNE ARTERIAL、Piaキャロットへようこそ!!G.P.、ToHeart2 AnotherDays、超昂閃忍ハルカ
2008/01/08(火) 23:16 スロースタート
>除湿機
我が家はベランダで干すということをしないので、納戸を衣類乾燥室にしています。
で、活躍するのが除湿機。
前2代はコロナというメーカー製のものだったのですが、2代目も故障してしまったので、買い替えました。
今度はシャープ製です。
 →冷風・衣類乾燥除湿機CVU100CWホワイト系(リンク先はベスト電器の紹介ページ)
うちは何気にシャープ製は多くて、冷蔵庫と電子レンジがそうです。
だいぶ前はテレビもそうだったかな?

>同人誌冬の陣
例によって現地には行けなかったので、通販で物色中。
既に年末に注文した分が届いてまして、そろそろ打ち止めにしとかないとヤバイことに(爆)。

同人誌「occured to me 前編」(Like a mint)
>occurred to me 前編(Like a mint)
夏コミの時に出されていた「天使のいない12月」本が良かったので楽しみにしてました。
今度も「天いな」本で、「恵美梨」&「雪緒」のお話。
前編ということで終わってません。
とんでもないところで「次に続く」ため、かなりの生殺し状態。
早く続きが読みたいです(^^;;
絵がきれいなだけでなく、作家さん独自のアフターストーリーを丁寧につくっていて読み応えがあります。
もう、雪緒編やり直さないとちゃんと読めそうになくて(けっこう覚えてない(^^;;)、ディスクをスタンバイしましたよ(このゲームは起動にディスクが要るのです)。
はい、新年明けました。
今年もよろしくお願いします。
コンスタントに記事を書けたらいいですね(他人事かい)。
いやいや、毎日でなくても続けていくことが大事なんで、興味のあることをこれからも取り上げて感想なり写真なりをアップしていきたいと思います。
とりあえずは「恋ドレ」の新刊「秘密の鏡」を読む、と(^^;;<結局年越してしまいました